「NEO 月でくらす展 ~宇宙開発は、月面移住の新時代へ!~」

「NEO 月でくらす展 ~宇宙開発は、月面移住の新時代へ!~」

2023-04-03

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります

日本科学未来館

4月28日から、お台場の日本科学未来館で「NEO 月でくらす展 ~宇宙開発は、月面移住の新時代へ!~」が開催されます。本展は、科学的な知見をもとに月面の開拓者たちの長期滞在が実現した世界を描き出し、月を開拓する仲間になりきって「くらし」を体験しながら、楽しく宇宙を学べる展覧会です。

2040年の月面基地での生活を想定し、さまざまな展示や体験を用意展示会場は、基地ゾーンと月面ゾーンの2つで構成され、月面基地での衣食住から仕事までを体験することできます。さらに、月でくらす開拓者に求められる役割として、「月面レポーター」「月面ワーカー」「月面科学者」の3つを設定、それぞれになりきって展示を楽しむことで、リアリティを持って未来の宇宙生活について学ぶことができます。会場では、特製ステッカーとパンフレットも配布されるとのこと。月面重力体験や月での食事、月生活に必要なアイテムの展示など、大人も子供わくわくする展示内容が沢山。GWのおでかけは月面開拓を体験してみては。

リソース

開催概要

入場チケットは3月28日より発売中。詳細及び最新情報は「NEO 月でくらす展」の展覧会公式サイトにてご確認を。

  • 特別展「NEO 月でくらす展 ~宇宙開発は、月面移住の新時代へ!~」
  • 2023年4月28日(金)~9月3日(日)
  • 休館日:火曜日(ただし、5/2、7/25~8/29の火曜日は開館)
  • 時間:平日10:00~15:00(ただし、4/28~5/2、7/19~9/1は17:00まで)、土日祝10:00~17:00
    • ※入場は閉場時間の30分前まで
  • 日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6) 1階 企画展示ゾーン

展覧会公式サイト

blank

月でくらす展 – Life on the Moon – A New Era of Space Exploration

月でくらす展ー科学未来館 -宇宙開発は、月面移住の新時代へ!-
tsukidekurasu.com