東ハト新商品「肉ビッツ」を持ってお花見に行ってみた

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
PR食べてみた東ハトお菓子

東ハト新商品「肉ビッツ」を持ってお花見に行ってみた

4月1日に全国発売された東ハトの新商品「肉ビッツ」を早速食べ比べ。ラインナップは「肉ビッツ・ブラックペッパー味」と「肉ビッツ・ピリ辛チョリソー味」の2種類。前回の「海老ザック」では、たっぷりの海老風味…というか笑ってしまうほどの海老感に驚いたわけですが、今回発売の「肉ビッツ」はソーセージ風味ということです。果たして今回は?

関連記事

東ハト新商品「海老ザック」vs本物の海老&あのお菓子。結局一番「海老」だったのは!!?

2月19日に発売になったばかりの東ハトの新商品「海老ザック」。編集長の知る限り、…
susmca.com

関係性の明示

本記事は東ハトさまよりサンプルをご提供いただいている、いわゆる「案件記事」ですが、商品紹介以外は、好き勝手に楽しんで書かせて頂いております。(いつもありがとうございます!)また、商品紹介画像を兼ねる形でAmazonアフィリエイトへのリンクを掲載しています。

早速食べてみます

新商品の「肉ビッツ」は、ソーセージの風味をイメージしたコーンスナック。

blank

ポテトに比べると、あっさりした味わいのコーン生地を採用して、燻製の香りと肉の旨みでソーセージの風味を再現しています。

blank

形状は「粒もろこ」のような小さいリング型。この形状とコーン生地が軽快な食感の秘密です。

blank

左が「肉ビッツ・ブラックペッパー味」、右が「肉ビッツ・ピリ辛チョリソー味」。並べると「肉ビッツ・ピリ辛チョリソー味」の方は赤味がかかっていることがわかりますね。

blank

商品名とおり「肉ビッツ・ブラックペッパー味」はブラックペッパーパウダーがアクセント。わかるわかる、ソーセージ感。そして「肉ビッツ・ピリ辛チョリソー味」の方は、後からじんわり広がる旨辛味が、より「お肉感」を高めています。

ビールにより合うのは?

えー今回、いろいろ失敗がありまして。冷蔵庫を空けてみたらノンアルビールしか入っておりませんでした。全然ノンアルビールや炭酸もので美味しくいただけますが、特に「肉ビッツ・ピリ辛チョリソー味」の方はビールがあるとより美味しいかと思います。チョリソーだし。

外で食べると美味しいハズ!

blank

ソーセージ風味スナックは、お花見とか公園ピクニックのお供にもピッタリ。写真は編集部近所の公園ですが、雨の合間の撮影だったので地面に座るのはちょっとキビシク、ロケなのに「写真はイメージです」状態の図。

blank
  • 記事制作ご協力:東ハトさま、同広報ルームさま(サンプル商品ご提供)
  • 記事中の画像は編集部による撮影
  • 本記事は東ハトさまよりサンプルをご提供いただいている、いわゆる「案件記事」ですが、商品の紹介以外はかなり好き勝手に楽しんで書かせて頂いております。(いつもありがとうございます!)
blank

東ハト

株式会社東ハトのオフィシャルサイト。キャラメルコーン、あみじゃが、ポテコ、なげわ…
www.tohato.jp