食べ比べ対決 #魔王ジョロキア x #暴君ハバネロ 果たして「微アル」でも対抗できるのか?

食べ比べ対決 #魔王ジョロキア x #暴君ハバネロ 果たして「微アル」でも対抗できるのか?

2023-09-10

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります

東ハト

今年生誕20周年を迎え、新商品やキャンペーンなど大暴れ中の「暴君ハバネロ」。その暴君ぶりに黙っていられないと、かつてのライバル「魔王ジョロキア」が再び降臨ということで、全国発売品としては13年ぶりの大復活。

「魔王ジョロキア」は、かつて世界一辛いと言われた激辛トウガラシ、ブート・ジョロキアのパウダーを生地に練りこみ、レモングラスの風味を効かせた“ウマ辛すっぱい”太切りのポテトリングスナック。唐辛子パウダー中は2%のブート・ジョロキアが使われ、その辛さは、「暴君ハバネロ」の「辛さの目安5」を上回る「目安7」。もちろんお酒との相性もバッチリということで、今回は魔王ジョロキア」VS「暴君ハバネロ」を対決試食してみます。

例によって本記事は東ハトさまよりサンプルをご提供いただいている、いわゆる「案件記事」ですが、商品の紹介以外はかなり好き勝手に楽しんで書かせて頂いております。(いつもありがとうございます!)

では、早速試食してみます!

自家製唐辛子粉のびん

危険!唐辛子が顔についた時は水で洗ったら絶対ダメ!

唐辛子が顔についた場合の対処法 事件発生  さきほど非常にオソロシイ目に!唐辛子…
susmca.com