亀田の柿の種専用マシン『TANE ROBO(タネロボ)』「柿の種ワールド」にて 6月1日ついに稼働開始!

構想2年!亀田の柿の種専用マシン

「東京駅一番街」地下1階「東京おかしランド」イベントスペースでは『柿の種ワールド』が6月1日(土)から6月25日(火)まで開催。同イベントでは構想期間2年以上を経て製作したという世界に1台だけの亀田の柿の種専用マシン『TANE ROBO(タネロボ)』が稼働開始します。

組合せは46通り!

『柿の種ワールド』に初登場となる『TANE ROBO(タネロボ)』は、柿の種やナッツなど8種類の中から好きな組み合わせ3種を選んでサーブできる亀田の柿の種専用マシン。同マシンは柿の種をこよなく愛する亀田製菓が「お客様に亀田の柿の種をもっと楽しんでいただきたいと本気で考え、満を持して製作」。なんと操作はタッチパネルということです。 8種類のパーツは、亀田の柿の種 ・ 亀田の柿の種 わさび   ・ 亀田の柿の種 東京限定デミグラス風味 ・ カシューナッツ ・ マーブルチョコ ・ レーズンヨーグルトチョコ ・ ローストアーモンド ・発酵バターピーナッツ。1カップ(60g)で250円。 ふた・シール付きのカップのため持ち帰りもOK。

普段は買えない柿の種が『柿の種ワールド』に大集合!

地域限定柿の種など多数のレアな柿の種に出会えるイベントです。

柿の種ワールド概要

  • 開催期間:2019年6月1日(土)~6月25日(火)
  • 営業時間:9:00~21:00
  • 開催場所:東京駅一番街 地下一階 東京おかしランド イベントスペース(JR東京駅 八重洲地下中央改札出てすぐ)
https://www.e-kakinotane.com/kakitaneworld/