「せとうちグルメフェス2020」開催決定 昨年初開催で10万人を動員

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

旬の牡蠣食べ比べや広島新名物「瀬戸内レモン鍋」など瀬戸内の魅了を凝縮!

 せとうちグルメフェス実行委員会(広島市)より「せとうちグルメフェス2020」の開催決定が発表となりました。会期は2020年1月10日(金)~13日(祝)の4日間、上野恩賜公園にて開催。瀬戸内のグルメは、The New York Timesでも@注目を集めた2019年に行くべき52か所」に世界7番目に選出されており、今年も話題を呼びそうです。2019年は3日間合計で96,000人の来場者があったということです。

  • 2019年のようす

 旬の牡蠣やご当地グルメなど瀬戸内の「食」が集結。瀬戸内各県の牡蠣を食べ比べや日本酒利き酒のコーナーの他、瀬戸内の魅力をPRする、ステージイベントなども開催。

開催概要

  • 名称   : せとうちグルメフェス
  • 日程   : 2020年1月10日(金)~1月13日(月・祝)/雨天決行・荒天中止
  • 時間   : 10時00分~18時00分
  • 来場想定数: 約12万人(予想)
  • 料金   : 入場無料
  • 場所   : 上野恩賜公園 噴水広場周辺
  • 公式サイト: http://setouchi-gourmet.com/