《おすすめ撮影スポット》春夜の六義園、2024年は3月16日より

《おすすめ撮影スポット》春夜の六義園、2024年は3月16日より

2023-12-23

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります

ライトアップ&イルミネーション

来春の「春夜の六義園 夜間特別観賞」の開催日程が発表になりました。会期は2024年3月16日(土)から3月24日(日)まで。普段は入園できなり夜間の特別開放となるイベントでは、六義園の主要な景観地点がライトアップされ、特に15mの高さと20mの幅を持つしだれ桜の美しさが強調されます。そのほか土蔵壁面へのプロジェクション投影やフォトスポット、抹茶茶屋などで春の夜を愉しめます。

しだれ桜のライトアップ(イメージ)

イベントには夜間特別鑑賞券が必要

「春夜の六義園 夜間特別観賞」の入場には、夜間特別鑑賞券が必要となります。
夜間特別鑑賞券は、オンラインによる事前購入(900円)と窓口当日券(1,100円)があり、両方とも1日の販売枚数に制限があります。

プレスリリースの方では特に言及がなかったのですが、オンラインでの購入が確実です。何回か取材した経験則からは、窓口での販売数は、それほど多くないと予想されます。参考までに過去のイベントでは、200枚とアナウンスされたことがありました。

記事執筆時点では「※発売方法詳細は、六義園ホームページにてお知らせします。」とあり、まだ発表となっていません。今後詳しいことがわかり次第、当サイトでもお伝えしたいと思います。

編集長独断おすすめ機材1選

混雑した現場では三脚の使用が難しいことが予想されます。
ジンバルの導入、EOS R5、EOS R3といった高級機の投入などいろいろ考えられますが、もしも投資できるのであれば超明るい単焦点レンズなどいかがでしょうか

blank
キヤノン
¥299,800 (2024/03/02 09:51:21時点 Amazon調べ-詳細)

※編集長は断然CANON派なので偏ったおすすめしかいたしません…。

リソース

関連動画