セレブ生活を送れるなら13cmの人生でもいい?「ダウンサイズ」

美味しいグルメにオシャレな住まい…ただし身長13cmでないと手に入らない贅沢。あなたならセレブ生活のために13cmの人生を選びますか?

データ

  • 作品名:「ダウンサイズ」
  • 監督:アレクサンダー・ペイン
  • 主演:マット・デイモン
  • 公開年:2017年

内容

主人公・ポールと妻オードリーは共働きで働くも貧しい生活を送っていました。しかし、そんな彼らの前にゴージャスな暮らしをする友人夫婦が現れます。友人夫婦によると、少ない財産で少しでも贅沢に暮らせるようにと、自分の体をダウンサイジングしたとのこと。ポールとオードリーはその二人の考えに感化され、ダウンサイジングすることに抵抗を感じつつも、受け入れて自分たちの体もダウンサイジングしようと決意します。



推しポイント

  • 13cmにダウンサイズした人間のサクセスストーリーなのか?と思ってみると、良い意味で裏切られていきます。思わぬ話の展開に目が釘付けになります。
  • 人生について深く考えさせられる映画。贅沢な暮らしに憧れてダウンサイズしたものの、そこでポールを待ち受けていた世界は意外な世界でした。


え?これで終わりじゃないの?さらなる話の展開が待っている映画

13cmにダウンサイズした主人公が憧れの生活を手に入れてめでたし、めでたし。というストーリーを期待してみたら、全く違うストーリーが展開されていきます。だんだんスケールの大きい話へと発展していき、一体どうなってしまうの?と思ってしまいますが、ラストは人生についてしみじみと考えさせられる展開になっています。果たしてポールは憧れの人生を手に入れることができたのか?注目してみましょう。