体も心も癒される”おふくろレシピ” – 渋谷のREISM STANDの夜限定メニュー「エディブルスープ」が登場

体も心も癒される”おふくろレシピ” – 渋谷のREISM STANDの夜限定メニュー「エディブルスープ」が登場

2023-04-18

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります

渋谷にあるオープンコミュニティカフェ&ダイニング「REISM STAND」は、リズム株式会社が運営するリノベーション賃貸ブランド「REISM」のコンセプトを共有し、心と体に優しいメニューでおもてなしするスペース。

自分らしい東京ライフを楽しむ人々に向けた故郷のようなあたたかい食空間を提供するというカフェでは、4月17日より夜限定で新たに5種類の「エディブルスープ(食べるスープ)」の提供が始まりました。

栄養と優しさの詰まった”おふくろレシピ”

REISM STANDの特徴は、故郷に帰ってお母さんの手料理を食べた時の安堵感と懐かしさが味わえること。REISMオリジナルのリノベーション部屋を再現した空間で、心身ともに疲れやすくなるこの季節にぴったりの、栄養と優しさの詰まった”おふくろレシピ”を楽しむことができます。

blank
「ぜいたく炙り角煮豚汁」 R:680円/L:1,280円(税込)

同カフェの看板メニューでもある週替わりスープの人気を受け、今回新たにディナータイム限定のエディブルスープ(食べるスープ)が新登場しました。ラインナップは「ぜいたく炙り角煮豚汁」「やわらか骨付きスペアリブポトフ」など5種類です。

blank
「やわらか骨付きスペアリブポトフ」 R:780円/L:1,480円(税込)

お酒とのペアリングにもぴったりのエディブルスープは、REISM STANDならではの一工夫を加えたリチャージャブルフードとして提供されます。バランスの良い具材がごろっと入っており、ごちそう感満載のスープで心も体も大満足に。

blank
「超粗挽きソーセージのコク深カスレ」 R:680円/L:1,280円(税込)

また、この季節にぴったりのデザートとして、『2種のオレンジとマスカルポーネクリームのフレンチトースト』も好評発売中。半斤を使った食パンに、旬のオレンジを贅沢に2種類使用され、とろけるクリーミーなマスカルポーネクリームとジューシーなオレンジの果汁が相性抜群のフレンチトーストです。

blank
「2種のオレンジとマスカルポーネクリームのフレンチトースト」 1,030円(税込)

REISM STANDの新発売メニューをご紹介しました。エディブルスープやフレンチトーストで心と体を癒しながら、同カフェの提案する「自分らしく、賢く東京で暮らす」コンセプトを感じてみては。

リソース

  • 記事作成ご協力:REISM PR事務局さま、リズム株式会社さまプレスリリース

REISM STAND

  • 〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町6-6 グリーンハイツ鶯谷2F
  • TEL:03-6861-6670
  • JR山手線『渋谷』駅 南改札 西口 徒歩7分 / 東急東横線『代官山』駅 北口 徒歩11分
  • 営業時間:11:00-22:00(日・祝 17:00)