どんな味なの? にんべんの「つゆの素」を使った飴が限定発売に!

にんべん 日本橋本店限定 ロングセラー商品「つゆの素」を使用した「みたらし飴」 新発売

 にんべんのロングセラー商品「つゆの素」を使用した「みたらし飴」が7月4日より新発売に。
これは、1964年に発売し、にんべんのロングセラー商品となった「つゆの素」を使用した飴で、缶には、創業の地である東京・日本橋のシンボルである日本橋があしらわれています。東京土産にもよさそう。みたらし飴は本体価格741円、30g入。日本橋本店限定での販売となります。

  • リソース:株式会社にんべん プレスリリース


にんべんの「つゆの素」開発ストーリー

 にんべんは1699年に創業した老舗中の老舗。「つゆの素」は、1950年代から始まった高度経済成長期に、商品開発に着手した商品で、当時の家庭料理では、利便性のある商品が求められ、めんつゆカテゴリーでは醤油にうま味調味料を加えた程度の簡易的なつゆ商品が台頭してきた時期です。
 同社は、市場がそのようになっていく中でも、「本物の味」にこだわり、当時は劣化しやすく難しいとされていた動物性のかつお節だしと植物性の醤油・昆布だしを使用したつゆ「つゆの素」の開発に着。数年をかけて独自の製造工程を確立し、1964年に業界内で初めて商品化に成功しました。
 2019年には発売から55周年を迎えたロングセラー商品となっています。

  • 発売当時の「つゆの素」


店舗について:にんべん 日本橋本店/日本橋だし場

 日本橋本店では、本枯鰹節削りの実演販売や、「一汁一飯」がコンセプトの『日本橋だし場』も人気。

  • 住所: 東京都中央区日本橋室町2‐2‐1 COREDO室町1・1階
  • TEL: 03-3241-0968
  • ※営業時間の最新情報は、にんべん公式HPをご確認ください

にんべん公式HP

関連記事

Amazon