過去最大規模で開催「Yokohama Strawberry Festival 2024」(横浜赤レンガ倉庫)

過去最大規模で開催「Yokohama Strawberry Festival 2024」(横浜赤レンガ倉庫)

2024-01-27

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります

フードフェス横浜横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫イベント広場で2月1日(木)より「Yokohama Strawberry Festival 2024」が開催されます。

「Yokohama Strawberry Festival」は2013年に初開催。延べ約180万人を動員する「思う存分いちごを楽しむ」人気イベント。
11回目の開催となる2024年は会場規模を約2倍に拡大、初出店を含む飲食ブースや物販ブースなど、過去最大数の延べ38店舗が集結します。

会場の装飾テーマは「Strawberry Forest いちごの森」ということで、いちごづくしの可愛らしい世界が広がるそうです。

会場装飾イメージ

また、ハードロックカフェが初出店。「ROCK×いちご」をテーマにしたコンセプトカフェが登場。今回イベントに向けて特別に考案されたいちごメニューを愉しめます。

blank

さらに日数限定でブランドいちごの無料配布、ミスいちごの来場、地元横浜のいちご農家による直売も開催。

同時期に横浜赤レンガ倉庫近隣の3施設MARINE & WALK YOKOHAMA、横浜ハンマーヘッド、そして横浜ワールドポーターズでもストロベリーフェスティバルが実施され、エリア一帯がいちご一色に染まります。

横浜赤レンガ倉庫 「Yokohama Strawberry Festivalの会期は2024年2月1日~25日(20日は休業)。入場料は500円(税込) で、横浜赤レンガ倉庫公式アプリ会員は300円(税込)となります。

こちらのイベントは、編集部でも会場の様子をレポートする予定です。お楽しみに!

blank

Yokohama Strawberry Festival 2024|横浜赤レンガ倉庫

定番のいちごスイーツやブランドいちご・ドリンクメニュー、いちごの雑貨などが勢揃い…
www.yokohama-akarenga.jp