3月から桜をフィーチャーした作品登場、芸術と自然の融合をチームラボプラネッツ TOKYO DMM(東京・豊洲)で愉しむ

3月から桜をフィーチャーした作品登場、芸術と自然の融合をチームラボプラネッツ TOKYO DMM(東京・豊洲)で愉しむ

2024-02-07

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります

会員限定季節の花チームラボ

河津桜など早咲きの桜の話題も聞くようになり、少しづつ春の足音が聞こえてきています。
東京・豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」(以下、チームラボプラネッツ)でも、春限定の【桜】の作品が3月より公開されます。

チームラボ《Floating in the Falling Universe of Flowers》©チームラボ

巨大空間に咲き渡る【桜】

チームラボプラネッツは、超巨大な4つの作品空間と2つの庭園からなる「水に入るミュージアムと花と一体化する庭園 」。3月1日からは、2つの巨大空間に桜が咲き渡ります。1年間の花々が刻々と変化しながら咲いては散る作品《Floating in the Falling Universe of Flowers》には、空間いっぱいに桜が咲き誇り、また、来場者が裸足になって水の中を歩く作品《人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング》では、水面に泳ぐ鯉が人々にぶつかると、桜となって散っていきます。桜が見られるのは、2024年3月1日(金)から4月30日(火)まで。

blank
チームラボ《人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング》©チームラボ

今、日本でもっとも訪日客に人気のある観光地。

チームラボプラネッツは、Google発表の2023年の年間検索ランキング「Year in Search 2023」にて、「世界で最も人気のある美術館・博物館」のトップ5にランクインしました。これは世界を対象に2023年にGoogleマップ上で最も検索された美術館・博物館をランキングしたもので、ルーブル美術館をはじめとする歴史ある美術館や博物館も並ぶなか、日本からは、唯一のランクインとなっています。また2023年12月の「インバウンド人気観光地ランキング全国編」では、チームラボプラネッツが全国1位を獲得。海外からも高い評価を受けています。

※「インバウンド人気観光地ランキング全国編」:国内最大級のインバウンド情報メディア「訪日ラボ」が選出した、全国47都道府県の観光名所4,700箇所のGoogleマップに公開されているクチコミ評価を独自の視点から集計したもの。

2月9日(金)に麻布台ヒルズオープンする「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」とあわせ、お出かけ予定をチェックしてみては。

会員エリアでは2022年の取材アーカイブを公開

会員エリアでは2022年に報道内覧会を取材した際の展示の様子を掲載。特にチームラボ作品は写真や映像でみる以上にぜひ現地にて「体験」していただきたいなと思います!

blank
Floating in the Falling Universe of Flowers
teamLab, 2016-2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
報道内覧会にて編集部撮影 (2022年)

チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com

blank

【公式】チームラボプラネッツ TOKYO DMM, 豊洲, 東京

東京・豊洲、チームラボプラネッツは、アートコレクティブ・チームラボによる4つの巨…
planets.teamlab.art