《連弾&合奏もOK》 相模大野ステスクにストリートピアノが3月15日より 桜の木のフォトスポットも登場

2024-03-02

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
ストリートピアノ季節の花相模大野ステーションスクエア

《連弾&合奏もOK》 相模大野ステスクにストリートピアノが3月15日より 桜の木のフォトスポットも登場

相模大野ステーションスクエアでは、2月29日より桜の木と花のアーチのフォトスポットが登場しています。
また3月15日からは人気のストリートピアノのイベントも開催に。

「相模大野ステーションピアノ」事業は、相模大野ステーションスクエアがまちの活性化に寄与するべく2020年から相模原市南区と連携して実施しているもの。
特に整理券配付はないとのことで、待機列に並んで順番に演奏ということです。
また、個人的にも面白いなと思ったのは連弾や他の楽器との合奏・合唱も可能という点。
※他の楽器の演奏者等は2名まで、ピアノなしでの演奏やアンプ/マイクの使用は不可などの注意事項があります。

桜の木で、春を感じながらストリートピアノを愉しんでみては。

  • 相模大野カジュアルピアノ
  • 相模大野ステーションスクエア 3Fアトリウム広場(南北自由通路)
  • 2024年3月15日(金)~3月21日(木)
  • ※ピアノ利用可能時間は12:00~19:00
  • ※桜のフォトスポットは4月14日まで
  • https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000154.000063373.html