1日3組限定。「湖畔の一本桜」の下で贅沢な朝食! (ザ・プリンス 箱根芦ノ湖) 昨年は4/13に満開

2024-02-15

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
季節の花神奈川観光箱根観光芦ノ湖

1日3組限定。「湖畔の一本桜」の下で贅沢な朝食! (ザ・プリンス 箱根芦ノ湖) 昨年は4/13に満開

桜×芦ノ湖×富士山の絶景。ザ・プリンス 箱根芦ノ湖にて、芦ノ湖畔の一本桜の下で朝食を楽しむ「絶景お花見モーニングプラン」が登場します。これは2024年4月1日から4月30日までの期間、宿泊者限定で一足「遅い」お花見を愉しめるプラン。フロントではミールボックスとともに、レジャーシートが用意され、早朝の静かな芦ノ湖畔で桜を眺めながらのモーニングを愉しめます。さらに、夜はホテル中庭、隣接する箱根園の湖畔の一本桜がライトアップされるご宿泊者だけが体験できる夜桜観賞も。

箱根の桜の山のぼりの終着点「湖畔の一本桜」

blank

箱根は標高が高く、都内より遅く桜の見頃を迎えます。標高723mの芦ノ湖畔の見頃は例年4月中旬頃。一足「遅い」お花見が愉しめます。箱根の桜の山のぼりの終着点、「湖畔の一本桜」は、、箱根園の春のシンボルとなっている大島桜。枝張り23m、高さ12mの富士山型をした桜です。「一本桜」と呼ばれていますが、実際には5本の木が寄り添っている樹齢100年の桜です。昨年2023年は4月13日と、少し早めに満開を迎えました。ちなみに、ザ・プリンス 箱根芦ノ湖の中庭の桜は4月9日でした。

「お花見モーニングプラン」の期間は、2024年4月1日 (月) ~ 4月30日 (火)。桜の開花時期によって、販売期間が前後する場合があるそうです。

Supported by Rakuten Developers

blank

【箱根園】芦ノ湖畔で一足『遅い』桜満喫お花見体験 | 株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイドのプレスリリース

株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイドのプレスリリース(2024年2月5日…
prtimes.jp