桜のデジタルアートで彩る海のお花見「NAKED SAKURA AQUARIUM」 マクセル アクアパーク品川×ネイキッド

2024-02-24

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
NAKEDライトアップ&イルミネーション水族館

桜のデジタルアートで彩る海のお花見「NAKED SAKURA AQUARIUM」 マクセル アクアパーク品川×ネイキッド

桜のデジタルアートで彩る海のお花見。春季限定イベント「NAKED SAKURA AQUARIUM」が、マクセル アクアパーク品川(品川プリンスホテル内)にて開催されます。

これはネイキッドが企画・演出・制作を手掛けるもので、デジタルアートによって桜が舞い散る空間の中で、海の生きものたちと共に海の世界のお花見を楽しむことができるイベント。桜のデジタルアートに彩られたエリアでは、春の宴を海の生きものたちと愉しめます。会期は2024年3月2日から4月19日まで。

桜便り(さくらだより)

以下プレスリリースより抜粋引用。

マクセル アクアパーク品川とネイキッドは、2015年冬よりシーズンごとに様々なコラボ企画イベントを実施してきました。春には毎年大人気のイベント「NAKED SAKURA AQUARIUM」を開催。マクセル アクアパーク品川の生きものたちと一緒にお花見を楽しむアート体験をお届けしています。

エントランスでは、春の日本庭園をイメージしたデジタルアート「桜便り(さくらだより)」が来場者をお出迎え。桜色の壁に手をかざすと、花がひらくインタラクティブな演出で春の訪れを告げます。イマ―シブエリアの「舞桜の庭(まいざくらのにわ)」では、一面に日本画のようなタッチで描いた八重桜やソメイヨシノが広がる日本庭園を表現。枯山水などの映像を融合させた演出で、水槽内で舞い泳ぐ様々な魚たちと春の宴に参加するようなイマ―シブ(没入型)な感覚を楽しめます。

他にも、“桜のある日本の風景”をテーマにした水槽展示エリア「零れ桜(こぼれざくら)」や、桜舞う海の茶処でイベント限定メニューが楽しめるカフェバー「花灯(はなあかり)」でお花見気分も満喫。鮮やかに舞う花びらと、360度広がる“桜の海”を舞台にイルカたちがダイナミックなジャンプを繰り広げるドルフィンパフォーマンス ナイトver.「桜語り(さくらがたり)」などにより、館内全体で「SAKURA AQUARIUM」の世界を演出します。

マクセル アクアパーク品川とネイキッドだからこそお届けできる、水族館の生きものたちと一緒に楽しむ海の世界のお花見をお楽しみください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000977.000008210.html
blank
舞桜の庭(まいざくらのにわ)
blank
零れ桜(こぼれざくら)
blank
ナイトver.ドルフィンパフォーマンス 「桜語り(さくらがたり)」

NAKED SAKURA AQUARIUM 開催概要