「三島スカイウォーク」上から花火とドローン鑑賞、カメラ席の設定も 『ナイトスカイウォーク』5/25&26開催

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
ドローンショー三島三島スカイウォーク箱根観光

「三島スカイウォーク」上から花火とドローン鑑賞、カメラ席の設定も 『ナイトスカイウォーク』5/25&26開催

全長400m、日本一の歩行者専用つり橋「三島スカイウォーク」にて、『ナイトスカイウォーク』が2024年5月25日(土)と26日(日)に開催されます。14回目となるイベント、今年は梅雨シーズン前の開催となり、昔懐かしの“爽やかな夏の風景”を愉しめそう。今年の『ナイトスカイウォーク』ではドローンショーが初開催。日本各地のイベントを手掛ける株式会社ドローンショー・ジャパンによるショーは三島スカイウォークだけの完全オリジナルプログラム。圧巻の演出と共に打ち上げられる花火が見どころです。

発売中の前売りチケットは、椅子に座って間近で花火が鑑賞できる指定席(SS・S席)のほか、吊り橋の上から鑑賞できる立見席(B席)、さらに持参したカメラや三脚を使用して自由に撮影がOKの自由席(カメラ席)の設定も。詳細については、公式サイトの詳細ページをご確認ください。

blank
blank
  • ナイトスカイウォーク
  • 2024年5月25日(土)、26日(日) 18:30~21:00
  • 入場受付時間 18:30~19:30(駐車場開門時間18:00)
  • ナイトスカイウォーク詳細ページ https://mishima-skywalk.jp/nightskywalk/
2022年の動画 映像ご提供:三島スカイウォークさま