横浜の春を彩る!『FLOWER GARDEN 2024』3/29より開幕 – 高さ5mのシンボルツリーが初登場

2024-02-29

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
季節の花横浜赤レンガ倉庫

横浜の春を彩る!『FLOWER GARDEN 2024』3/29より開幕 – 高さ5mのシンボルツリーが初登場

横浜赤レンガ倉庫に高さ約5mのシンボルツリーが初登場!横浜の春の風物詩『FLOWER GARDEN 2024』が3月29日(金)より開幕します。

【横浜赤レンガ_FLOWER GARDEN 2024】昨年度開催の様子

昨年は約25万人を動員した同イベント、18回目となる2024年のテーマは「イマーシブ」(没入感)。不思議な“物語”を軸に、まるで花の世界に入り込んだかのような没入体験ができる“新感覚”の「FLOWER GARDEN」を愉しめます。横浜港を望む約1,200㎡の敷地に約2万株・15種類以上もの色とりどりのお花畑、ライトアップやキッチンカーでの販売など盛りだくさん。横浜で春を感じてみては。

  • 「FLOWER GARDEN 2024」
  • 2024年3月29日(金)~4月21日(日)計24日間
  • ライトアップ17:30~21:00、キッチンカー・週末マルシェは11:00~18:00
  • 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
  • 入場無料(飲料・物販代金は別途)
  • 特設サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/brickjournal/detail/100/

今年のテーマは「イマーシブ」。不思議な“物語”と花に囲まれた空間への没入体験をお届け

blank
【横浜赤レンガ_FLOWER GARDEN 2024】会場イメージ

横浜港を望む約1,200㎡の敷地に約2万株・15種類以上もの色とりどりのお花畑が広がります。
今年は『不思議な森のフラワーティーパーティ』と題して、主人公の女の子が不思議な森に迷い込んで動物たちとパーティーを楽しむというオリジナルストーリーを軸に、お花畑の中で物語に沿ったモニュメントを発見したり、主人公になった気分で不思議な森の中で写真を撮ったりといった“新感覚”の没入体験を愉しめます。

高さ約5mの色彩豊かなシンボルツリー&フラワーアーチが出現!夜は幻想的にライトアップ

blank
【横浜赤レンガ_FLOWER GARDEN 2024】物語『不思議な森のフラワーティーパーティ』イメージ

寒色を中心とした花々で構成される「イマーシブ」エリアでは、生木と色彩豊かな造花で彩った高さ約5mのシンボルツリー、フラワーアーチ、ジャイアントフラワー等のフォトジェニックなモニュメントで不思議な森を表現。

森を抜けた先にある「リラックス」エリアでは『不思議な森のフラワーティーパーティ』のストーリーをイメージして、淡色のお花畑や芝生が広がる癒しの空間の中、春を感じるフード&ドリンクや週末のマルシェなど愉しめます。

blank
【横浜赤レンガ_FLOWER GARDEN 2024】物語『不思議な森のフラワーティーパーティ』イメージ

さらに夜は、月の光がこぼれ落ちるガーデンとして幻想的なライトアップも。。ライトアップは会期中の17:30より。

約2万株のお花は100%再利⽤。

同イベントでは、お花について学ぶ“花育”にも積極的な取り組みを行っています。ガーデンで使用した木材の再利用や、使用した花々はイベント最終日に来場者へプレゼントするほか、近隣学校への配布や造園会社での肥料化など100%再利用します。今年の春を彩るサステナブルなイベント『FLOWER GARDEN 2024』に、ぜひ春を感じてみて下さい。

  • 「FLOWER GARDEN 2024」
  • 2024年3月29日(金)~4月21日(日)計24日間
  • ライトアップ17:30~21:00、キッチンカー・週末マルシェは11:00~18:00
  • 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
  • 入場無料(飲料・物販代金は別途)
  • 特設サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/brickjournal/detail/100/