【ながら除菌】 アロマ+オゾンでリラックスしながら空間除菌 マクセル「オゾネオアロマ」をレビュー

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

アロマディフューザー機能を搭載したオゾン除菌消臭器

今回レビューした製品「オゾネオアロマ」にも、「オゾネオ部屋干しネクスト」同様にオゾンの持つ強い酸化力を利用して菌やニオイを分解する除菌機能が搭載されています。オゾンの濃度は日本空気清浄協会が定める室内での許容濃度平均値0.05ppm以下となるように設定されています。

高さは234mmというコンパクトさ。重量もボトルアダプター(アロマ用のボトル)を除けば800gと部屋の中での設置/移動はらくらく。

付属のアロマ用ボトルアダプター。フレーバーライフ社の精油(エッセンシャルオイル)に対応しています。口径15mmのこのボトルアダプターは背面にセットされます。

blank

本体下部360度方向に配置されたスリットがオゾン吹き出し口です。アロマ噴霧器は上面操作パネルの上部、吸気子は本体の底部にあります。

オゾン発生量は最大5mg/h、推奨適用範囲は1~20畳。アロマディフューザーの噴霧方式は気化式を採用、芳香空間はHighモードで約40畳に対応します。

除菌消臭とアロマディフューザーは独立

本体上部の操作パネル表面には抗菌加工が施されています。奥のアロマ噴霧口から右回りに、除菌消臭モード、アロマディフューザーモード、電源、おでむかえモード、アロマタイマーのボタン。LEDランプも点灯します。

blank

除菌消臭モードとアロマディフューザーモードは独立しており、シーン合わせてどちらかを選択する方式です。アロマディフューザーモードでは1、3、5、10時間の4段階のタイマーが設定されている一方、除菌消臭モードは連続動作のみとなります。除菌消臭モードをつけっぱなしにできるのは何かと便利でした。

両モードを自動切り替えする「おでむかえモード」を搭載

おでむかえモードに設定すると、除菌消臭モードを11時間動作した後、アロマディフューザーモードで1時間動作します。外出時に設定することで帰宅時にアロマの香りで「おでむかえ」してくれるという機能です。

スポンサーリンク

メンテがしやすい

blank
底部のフィルター

底部のフィルターは手前に引き出して取り外せます。また、背面下部にあるオゾンユニット清掃用カバーをスライドして外すと、オゾンユニットにアクセス可能。また、アロマ用のボトルアダプターは空ボトルにエタノールを入れて1時間程度動作させることでメンテが出来ます。

blank
オゾンユニットのカバー

使ってみた感想

「ながら」の記事ではありますが、本製品の場合は除菌消臭とアロマディフューザーが独立しているのがキモかと思いました。本体は花瓶くらいのイメージの大きさのため、設置場所を気にせずあちこちに移動ができて便利。靴箱や洗面所など気になるところでオゾン除菌したり、リビングでアロマをたいてリラックス、あるいは両モードが連続切り替えされる「おでむかえモード」など、アイデア次第で家の中で大活躍しそうです。

一応、デメリットとしては背が低くて重量が軽いため、ロボット掃除機の体当たりに耐えられそうもなく、床に直置きできそうもない点。精油を入れた状態の場合は特に注意が必要です。…我が家特有の問題ですけどね。

マクセル「オゾネオアロマ」のレビューでした。

リソース

  • 取材ご協力:マクセルさま、同PR事務局さま(サンプル実機貸出)
  • 記事中の写真はすべて編集部による撮影

メーカー製品紹介ページ

blank

MXAP-FAE275R/FAE275Tアロマディフューザー機能付オゾン除菌消臭器「オゾネオ アロマ」|除菌消臭器|個人のお客様向けサイト - マクセル

マクセル[maxell]オフィシャルサイト。アロマディフューザー機能付オゾン除菌…
www.maxell.jp

関連記事

blank

オゾネオ部屋干しネクスト 「ながら除菌」で梅雨時の洗濯物対策してみた結果!

今回レビューするのはマクセルから発売されている「オゾネオ部屋干しネクスト」。コロ…
susmca.com