無限チーズプリンは本当に無限に食べられるスイーツだった

2018-05-30

投稿:ふみ

スポンサーリンク

無限チーズプリンとは?

無限チーズプリンとは、ミニストップが“いつまでも食べ続けられるおいしさ”をコンセプトに開発した無限スイーツの一つです。2016年12月に“無限スイーツ”シリーズとして登場し、様々な商品を展開。今回は、2018年5月29日(火)に「無限チーズプリン」を発売することとなり、全国のミニストップにて販売されています。(ただし、東北地区は5月30日(水)から発売開始)

商品概要

  • 商品名 無限チーズプリン
  • 売価 348円(税込)
  • 発売日
    • 関東・東海・近畿・四国・九州…2018年5月29日(火)
    • 東北…2018年5月30日(水)
  • 発売地区 全国
  • 商品特徴 オーストラリア産のクリームチーズを使用したチーズプリンに、濃い目のチーズソースをかけ、最後まで飽きない、チーズ感強めの味に仕上げています。
スポンサーリンク

見た目はどんな感じ?ボリュームは?

無限チーズプリン

でかっ!見た目は通常サイズのプリン2個分くらいのサイズです。ボリュームがあるので食後のデザートというより、本格的にスイーツを楽しみたい人におすすめといった感じです。完食したら、結構、お腹が膨らみそう。そして、プリンが入っている容器が可愛い。牛乳瓶を彷彿とさせるような可愛らしいデザインになっています。プリンは、オーストラリア産クリームチーズを使用しているプルプルなプリンの上に、ホワイト色をした濃い目のチーズソースがかかっています。チーズ好きにはたまらないプリンといったところでしょう。

無限チーズプリンは本当に無限に食べられるのか試食!

実際に無限チーズプリンを購入して食べてみました。チーズソースはとろみがあって、ヨーグルトに近い酸味を持っています。チーズソースの下にあるプリンは、チーズの香りをまとった甘いプリンですが、チーズソースの甘さ控えめの酸味と相性が良くて、ちょうど良い甘さになります。プリンを食べても食べても上にかかったチーズソースの酸味によって甘みがいい感じで消されます。あっという間に完食しました。甘さが尾を引かないので、本当に無限に食べられる美味しさでした。この商品、開発したミニストップ凄い!

食べてみての感想

私の場合、甘い物を食べるとき、ブラックコーヒーでお口直しをしながら楽しむことが多いのですが、この商品はブラックコーヒーなしで十分楽しめます。というのも、プリンの上にかかっているチーズソースがほどよく酸味がかっていて、お口直しをしてくれるからです。だから、どんどん口の中にプリンが入っていきます。スプーンを持つ手がとまりません。プリンのプルプルの食感もたまらない。本当に無限に食べられるのか、ぜひ、あなたの口でも試してください。

無限チーズプリン(ミニストップ)

  • 売価 348円(税込)
  • 発売日
    • 関東・東海・近畿・四国・九州…2018年5月29日(火)
    • 東北…2018年5月30日(水)
  • 発売地区 全国