《モスバーガー》3/12が「モスの日」の理由  感謝の気持ちを込めて2021年は”アスターの種”をプレゼント

2021-03-02

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

明るい明日を信じ、ありがとうの気持ちを花の種にこめて 3月12日は「モスの日」 ~今年は“アスターの種”をプレゼント~

3月12日は「モスの日」。モスバーガーは1972年3月12日に初の店舗(実験店)をオープンしました。この日は、創業の心である「感謝される仕事をしよう」という原点を思い起こすと同時に、地域の方々やお客さまに感謝する日として、「モスの日」に制定しており、1977年から毎年「モスの日」には植物の栽培セットや植物の種のプレゼントを実施してきました。

種袋デザイン イメージ

2021年はリーフレットに入った「アスターの種」がプレゼントされます。アスターの花言葉は「信じる心」と「思い出」。「コロナ禍でも、明るい明日を信じ、お客さまと暖かい思い出を作っていきたい」という想いが込められているそうです。

「モスの日」記念プレゼントの対象は、2021年3月12日(金)と13日(土)の2日間、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)の利用者、各店先着200~400名さまとなります。

「モスの日」 記念プレゼント 概要

  • 実施日:2021年3月12日(金)、13日(土)
  • 対象:期間中にモスバーガー店舗をご利用されたお客さま(各店先着計200~400名さま)※プレゼント数や配布方法は、各店舗により異なります。
  • プレゼント:アスターの種
  • 実施店舗:国内のモスバーガー店舗(モスカフェを含む)、モスド、マザーリーフ、マザーリーフティースタイル(一部店舗除く)

※詳細については公式サイトもご確認下さい。

モスフードサービス企業サイト

モスバーガーを展開する、株式会社モスフードサービスの公式サイト。会社情報、IR情…
www.mos.co.jp

リソース

  • モスフードサービス広報事務局さま
スポンサーリンク

関連記事

このボリューム感!モス新作「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」 食べてみた

2021年11月11日(木)に新発売される、モスバーガーの冬の期間限商品「「とび…
susmca.com
https://susmca.com/mos/

なんとモスが高級食パンを予約制で発売! その名も「バターなんていらないかも、 と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」

※画像はイメージです モスバーガーから、その名も「バターなんていらないかも、 と…
susmca.com

[速報]モスバーガーの2月新商品は「マッケンチーズ&コロッケ」 ”日本人の約88%が知らない”チーズ料理をアレンジ

モスバーガー2月の新商品の目玉は 日本人の約88%が知らないというチーズ料理をアレンジした「マッケンチーズ&コロッケ」。編集部ではオンラインで開催された新商品発表会を取材しました。
susmca.com