モス新作は絶対【クラフトコーラ】と合わせるべし!!「クールスパイストマト」「ホットスパイスモスチキン」を実食レビュー

2021-07-08

投稿:ススミカマガジン編集部

『モスのスパイスサマー』と題して2021年7月15日(木)より発売されるモスバーガー夏の新作。これまでもハラペーニョを使った商品などを発売してきたモスですが、今年の夏は
スパイスにこだわり、それぞれの商品が引き立て合う設計という「クール スパイストマト」「クラフトコーラ」「ホット スパイスモスチキン」が新発売。編集部では2021年7月7日に開催された商品発表会を取材、一足先に夏の新作を実食レポートします。

編集部撮影
スポンサーリンク

夏の新作3品を紹介

今年の夏の新商品ではスパイスをキーワードとしました。スパイスには辛いものの他に辛くないものもあり、調理の工程や組み合わせによっても味が異なってきます。
ハラペーニョを使用した商品など今まで激辛を手掛けてきたモスですが、昨今の『激辛競争』に一石を投じる形で、だた辛いだけではない深みのある「清涼感のある辛さ」を表現したいということです。夏場の免疫力向上・ストレス対策のニーズにも、ということで今回の「クール スパイストマト」では300万食を「ホットスパイスモスチキン」が200万食、ドリンクの「クラフトコーラ」も150万食を目標とかなり力の入った目標が公開されました。

株式会社モスフードサービス 上席執行役員 マーケティング本部長 安藤 芳徳氏
編集部撮影

「ハンバーガーは『構成要素の少ない商品』だけに、各店舗でさらに「ひと手間」かけることがモスバーガーとしての独自性。いかにして500円前後の手頃な価格帯でハンバーガーとして総合的においしいものを提供できるかを追求したい」(安藤さん)

「クール スパイストマト」を実食

クールスパイストマトと使用されているスパイスのサンプル 編集部撮影

「クールスパイストマト」(420円)は、爽やかでキレのある『新しい辛さ』のハンバーガー。トマトベースの冷製ソースは、味の深みを狙って、焙煎唐辛子、青唐辛子、オレガノ、カルダモンクミン、バジル、青紫蘇など10種類以上のハーブやスパイスを組み合わせています。

クールスパイストマト 編集部が実食時に撮影

また、隠し味として昆布エキスや濃口醤油、フライ、パウダー、すりおろしなど形状の異なるガーリックの組み合わせを追加しているそうです。「ホット」なバーガーですが、ハラペーニョを使ったバーガーのような辛さを倍数で競うタイプではなく、じんわりと辛さと旨味が口の中に広がっていきます。

スポンサーリンク

絶対一緒に飲むべし!「クラフトコーラ」と合わせると旨さ倍増!

コリアンダー、シナモン、カルダモン、黒コショウ、ナツメグ、クローブ、さらにコーラの原点である希少な「コーラナッツ」をブレンド、直接蒸気をあてた、スチームアロマ製法で抽出したエキスを配合したクラフトコーラシロップを炭酸で割ったドリンク「クラフトコーラ」(Sサイズ 230円、Mサイズ 290円、Lサイズ 360円)。ドリンクメニューながら150万食が目標という高い期待の理由は、スパイスと使った新商品と一緒に食べると実感できます。なにしろ良く合います!

クラフトコーラとスパイス 編集部撮影

「クラフトコーラ」(Sサイズ 230円、Mサイズ 290円、Lサイズ 360円)は、コリアンダー、シナモン、カルダモン、黒コショウ、ナツメグ、クローブ、さらにコーラの原点である希少な「コーラナッツ」がブレンドされたドリンク。直接蒸気をあてるスチームアロマ製法で抽出したエキスを配合したクラフトコーラシロップを炭酸で割っています。ドリンクメニューながら150万食が目標という高い期待の理由は、スパイスと使った新商品と一緒に食べると実感…なにしろ良く合います!辛さではなく、刺激的なスパイス感を演出するために、ブレンドには非常に苦心したということです。

「ホット スパイスモスチキン」の後で飲むとコーラの甘みを、「クールスパイストマト」の後だとスパイシーな爽やかな刺激が引き立ちます。食べるものとの掛け合わせで新しい味わいに変化するというのは驚きで、スパイスの組み合わせの奥の深さを楽しむことができました。他に、まるごとレモンのシリーズにもクラフトコーラを使用した「まるごとレモンのクラフトコーラ」(510円)も。

ホットなオイルソースがヒミツ「ホット スパイスモスチキン」

最後は「ホット スパイスモスチキン」(単品300円、5本入りパック1,500円)。夏用の辛いモスチキンです。
モスチキンの良いところをくずさずに夏に対応するために苦心したという商品で、液体で辛さ追求するとベチャッとしてした食感になってしまい、パウダーだと今度はスパイスのなじみが悪くなってしまうため、オイルを使ったホットソースを採用しています。

ホット スパイスモスチキン 編集部撮影

今回紹介する中では一番辛いとは言え、激辛を競うのではなくピリ辛タイプ。スパイスには、スモークパプリカ、チポトレ、花椒、コリアンダー、ガーリック、ジンジャーなどを使用。米粉入りの衣でサクサク食感が長持ちするため、テイクアウトにも向いているそうです。ドリンクとのセット(520円)もあります。

複雑で深い味わいが最終的に体がポカポカするホットな刺激に!

今回、「クールスパイストマト」「クラフトコーラ」「ホット スパイスチキン」と3品を試食しました。令和以降のモスの新作は、それぞれの食材の旨味が口の中で合わさって、全く新しい味わいが体験できるものが多いですが、夏の新作ではさらに進化し、メニューの組み合わせによって最終的に一つの味が完成します。スパイスの世界は宇宙かも。是非一度体験してみて下さい!

新商品の概要

価格は全て税込です。

  • 商品名・価格:
    • 「クール スパイストマト」(420円)
    • 「クール ダブル スパイストマト」(550円)
    • 「クラフトコーラ」(Sサイズ 230円、Mサイズ 290円、Lサイズ 360円)
    • 「まるごと!レモンのクラフトコーラ」(510円)* Lサイズのカップで提供します。
    • 「ホット スパイスモスチキン」(300円)*お子さまや辛いものが苦手な方はご注意ください。
    • 「ホット スパイスモスチキンパック(5本入り)」(1,500円)
    • 「ホット スパイスモスチキン・ドリンクセット」(520円)
  • 販売期間: 2021年7月15日(木)~9月下旬 *期間限定
  • 販売店舗: 全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

モスバーガーの公式サイト

モスバーガー公式サイト

モスバーガー公式サイトでは、人気のハンバーガーや美味しいコーヒーなどのメニュー情…
www.mos.jp
https://www.mos.jp/

リソースと取材ご協力

  • 株式会社モスフードサービスさま、同PR事務局さま
  • 記事中の写真はメディア向け試食会にて編集部で撮影したもの。

関連記事

このボリューム感!モス新作「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」 食べてみた

2021年11月11日(木)に新発売される、モスバーガーの冬の期間限商品「「とび…
susmca.com
https://susmca.com/mos-tokyo-blue-berry/