モスバーガー流に話題のバナナジュースをアレンジ!まぜるドリンク「バナナオレ」が期間限定で登場

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

モスバーガー、11月19日(木)は新商品がラッシュで登場。

 モスバーガーより、濃厚でまったりとしたバナナソースと、牛乳が溶け合い、しあわせなハーモニーが生まれる新ドリンク、まぜる「バナナオレ」が発売になります。これは2020年11月19日(木)から期間限定アイテム。(2021年2月上旬まで)
 同日には、今年の3月~5月に発売された人気商品「瀬戸内産ネーブル&レモン ジンジャーエール」が期間限定再登場する他、さらに「モスチキン」にドリンクセットが登場するなど、当サイト既報のアイテムと合わせるとかなりの新アイテムが登場することになります。

  • リソース:モスフードサービス広報事務局さま

「バナナオレ」(Sサイズ 269円+税、Mサイズ 334円+税)

 フィリピン産のバナナを使用したバナナピューレーとヨーグルトを合わせたソースに、牛乳を注いだなつかしい味わいの「バナナオレ」。よく混ぜ合わせることでバナナの風味が全体に広がり、すっきりとした後味を楽しめます。74円(+税)をプラスして、セットメニューのドリンクにも。

バナナオレ

 今回の新ドリンクは、専門店のオープンが続いて人気が広がっている“バナナジュース”をモス流にアレンジした商品。一般的に食物繊維やビタミン、ミネラルがバランスよく含まれると言われる“バナナ”と、乳酸菌を豊富に含む“ヨーグルト”を組み合わせることで、健康志向の方にもおすすめのドリンクを目指したということです。

スポンサーリンク

「瀬戸内産ネーブル&レモン ジンジャーエール(ネーブル果汁0.4%、レモン果汁0.2%使用)」(Sサイズ 213円+税、Mサイズ 269円+税、Lサイズ 334円+税)

 瀬戸内産のネーブルオレンジとレモンを使ったシロップを、ジンジャーエールで割った炭酸ドリンク。ネーブルオレンジとレモンは、果汁だけでなく、果肉と果皮も使用。さらに国産の温州みかんのさのう(粒)を入れることで、つぶつぶとした食感や鮮やかな彩りもプラス。さわやかな酸味が楽しめる、すっきりとした後味のジンジャーエールです。

瀬戸内産ネーブル&レモン ジンジャーエール

「モスチキン・ドリンクセット」(454円+税)

 サイドメニューとして人気の高いモスチキンのドリンクセット。「モスチキン」は、特製醤油だれに漬け込んだ鶏むね肉を、米粉入りの衣で香ばしく揚げたジューシーな味わいが魅力のフライドチキンです。ハンバーガーと組み合わせても、単品で買うよりもオトクになります。

モスチキン(単品)

商品概要

  • 商品名・価格:
  • 「バナナオレ」(Sサイズ 269円+税、Mサイズ 334円+税)
  • 「瀬戸内産ネーブル&レモン ジンジャーエール(ネーブル果汁 0.4%、レモン果汁 0.2%使用)」(Sサイズ 213円+税、Mサイズ 269円+税、Lサイズ 334円+税)
  • 「モスチキン・ドリンクセット」(454円+税)
  • 販売期間:2020年11月19日(木)~2021年2月上旬 *期間限定
  • 販売店舗:全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

関連記事:2020年11月19日に登場のその他のモスの商品まとめ

https://susmca.com/mos-hinyarid2020/
https://susmca.com/mos-rirakkuma/
https://susmca.com/mos-oshiruko-2/

激辛好き狂喜乱舞 モスバーガーでハラペーニョ追加トッピングOKに

11月19日(木)からハラペーニョ倍増の追加トッピングが28円+税で登場  激辛…
susmca.com

モスの公式サイト

 詳細はモスバーガーの公式サイトをご確認ください。

モスバーガー公式サイト

モスバーガー公式サイトでは、人気のハンバーガーや美味しいコーヒーなどのメニュー情…
www.mos.jp