マンション住みでも焼き魚が食べたい!「消臭家族」でキッチンのニオイ対策をしてみた結果

2021-08-04

投稿:ススミカマガジン編集部

今回は、微生物の力を使って悪臭を分解するという速効バイオ消臭剤「消臭家族」を実際に台所で使用してレビューします。夏場は特に気になる生ゴミやシンクの排水からの悪臭。はたしてAmazonのカスタマレビューでも星5~4多数と高評価という、同商品の実力はいかに?

「消臭家族 キッチン・生ゴミ専用」 編集部撮影

なお、本記事用にサンプルをご提供いただいていますが、感想部分については編集部の思ったことをそのまま書いています!

スポンサーリンク

マンションの気密性の高さの良し悪し問題…

我が家は昨年からマンションで暮らし始めた「マンション初心者」。

なので、マンションの気密性の高さについていい意味でも悪い意味でも驚くことが多いです。悪い方で言えば、焼き魚のような強いニオイの出るメニューは調理しづらい!気密性の高さゆえ、部屋の中に特にニオイがこもってしまいます。

調理中のニオイは換気扇フル稼働でなんとかなるものの、片付け後のシンクの排水口や三角コーナーは、魚の食べ残しや脂などによってニオイ源となることが不可避です。いままではこまめに清掃することと、生ゴミ自体を冷凍することで対処して来ましたが、バイオ成分由来で消臭する「消臭家族」という商品を知り、手軽に魚が焼けるようになるかも!ということで取り寄せてみた、というのが今回の企画です。

ニオイの元自体を分解!?消臭家族についてちょっと予習してみる

悪臭の正体は、主に雑菌が生み出すガス。「消臭家族」は、ニオイを発生させる雑菌の繁殖を数種類の専用微生物が抑制することで無臭化させる商品です。

主成分に配合している微生物は、納豆菌や乳酸菌のように安全に管理されたバイオ成分。悪臭は複数の雑菌から発生するガスが混ざったものなので、複数の微生物を厳選処方することで各ニオイのもとに特化した商品をラインナップしており、今回試してみた「キッチン・生ゴミ専用」の他、「ペット専用」「浴室・洗面所専用」「おしっこ・うんち専用」の専用4種類が発売されています。

目的別の専用品!なんかカッコイイ!という個人的な趣味はともかく。ニオイ別の専用商品とすることで確実な効果が期待できるため、特に「消臭家族 おしっこ・うんち専用」は介護現場でも実際に使用されているようです。