2019年!最強の金運を得る方法!全ての運を味方につけるには?

2018-10-30

投稿:ふみ

スポンサーリンク

2019年の金運をアップさせる方法

2019年の金運をアップさせたい人必見です!世の中には、強烈な金運をもたらしてくれる、とてつもないパワーを持った日が存在します。その強烈な金運をもたらす日とは、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)と呼ばれる日です。

一粒万倍日という名前が意味する通り、たった一粒の財産を何万倍にも増やせる日です。宝くじを購入すれば高額当選したり、種まきをすれば豊作になる、商売を始めたら大儲けするなどの、お金にまつわる良い出来事が起こる日だと言われています。

2019年の一粒万倍日

この強運な金運をもたらす、2019年の一粒万倍日は以下の通りです。

1月 2日(水)・3日(木)・6日(日)・15日(火)・18日(金)・27日(日)・30日(水)
2月 9日(土)・14日(木)・21日(木)・26日(火)
3月 5日(火)・6日(水)・13日(水)・18日(月)・25日(月)・30日(土)
4月 9日(火)・12日(金)・21日(日)・24(水)
5月 3日(金・祝)・6日(月・祝)・7日(火)・18日(土)・19日(日)・30日(木)・31日(金)
6月 13日(木)・14日(金)・25日(火)・26日(水)
7月 8日(月)・11(木)・20日(土)・23日(火)
8月 1日(木)・4日(日)・7日(水)・14日(水)・19日(月)・26日(月)・31日(土)
9月 7日(土)・8日(日)・15日(日)・20日(金)・27日(金)
10月 2日(水)・ 12日(土)・15日(火)・24日(木)・ 27日(日)
11月 5日(火)・8日(金)・9日(土)・20日(水)・21日(木)
12月 2日(月)・3日(火)・16日(月)・17日(火)・28日(土)・29日(日)
スポンサーリンク

事始めにはもってこい!何をしてもうまくいく最強の吉日とは

一粒万倍日の他にも、天赦日(てんしゃにち)と呼ばれる吉日があります。この日は、なんと金運だけではなく、全ての運をアップさせる最強の吉日となっています。健康運、仕事運、恋愛運に対人運など、ありとあらゆる運があなたの味方になるでしょう。

特に物事を始めるにはもってこいの時期なので、この時期に物事を始めると、全てが思い通りにうまくいくと言われています。新築祝いをする日や仕事の契約をする日などがあれば、この日を当ててみてはいかがでしょう。

2019年の天赦日は以下の通りです。

  • 1月27日(日)
  • 2月10日(日)
  • 4月11日(木)
  • 6月26日(水)
  • 9月8日(日)
  • 11月23日(土)

2019年の最強の吉日!

金運をもたらす一粒万倍日と物事を始めるのに最も良いとされる天赦日ですが、この二つが重なっている最強の吉日が3日間だけあります!

  • 1月27日(日)先負
  • 6月26日(水)仏滅
  • 9月8日(日)大安

ちなみに、1日だけ「仏滅」が入っていますが、気にしなくても大丈夫です。仏滅とは釈迦が亡くなった日で万事何をしてもうまくいかないという意味がありますが、これは当て字でつけられた漢字による意味です。本来の仏滅の漢字は、「空亡」「虚亡」という字で表現されており、「すべてが虚しい日」「すべてが空(から)になる日」という意味となります。つまり、全てが無となり、まっさらな状態になることを表す日です。これ以上、悪くなることはないという意味なので、何かを始めるには適している日だと言われています。

6月26日(水)が仏滅だからといって、何もしないのはもったいないです。ぜひ、事始めの日として、何か新しいことにチャレンジしてみましょう。ちなみに、私が入籍した日も仏滅でしたが、問題なく幸せに暮らしているので大丈夫です!

手っ取り早く金運をアップさせる方法は?

2019年の最強の吉日を紹介しましたが、「この日まで待てないよ。」「すぐに金運をアップさせる方法はないの?」という方に朗報です。金運を手っ取り早くアップさせる方法があります。その方法とは…

「キレイな財布を使うこと」です。

キレイな財布とは、新品の財布を使えばいいということではありません。財布の見た目が清潔であること、そして財布の中身がキレイに整頓されていることを意味しています。

財布は何かと人目に触れやすいものです。そして、その財布がヨレヨレだったら、その人が自分の身支度に無頓着であることを表しています。そんな自己管理のできない人が、金銭管理をしっかり行えるはずがありません。キレイな財布を使っていることは、あなたの金銭管理がしっかりと行われているかどうかのバロメーターだといえるでしょう。また、財布を整頓することで、レシートなどにも目を通す機会が増え、自分がどのくらい使っているのかも把握しやすくなります。自然と財布の紐をキュッと結ぶことでしょう。

金運アップを目指したい人は、最強の吉日を意識する他に、「財布をキレイにすること」を心がけてみましょう。