漁師めしを食べ比べ!日比谷公園で ジャパンフィッシャーマンズフェスティバル2019

味自慢の漁師めし、磯料理から郷土料理まで 今秋も魚介類メニュー約90ブースを食べ比べ!

 日比谷公園にて「第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019 ~全国魚市場&魚河岸まつり~」の開催されます。会期は2019年11月14日(木)~17日(日)の4日間。昨年は約90ブース、約16万人が来場した同イベント、5回目となる今回も、これまでの人気メニューに加え新メニューや新エリアもプラス、ゆったりとした空間でさらに多くの魚介料理を楽しめる日本最大級の魚介類の祭典となります。入場料は無料で、会場で販売される商品購入チケットまたは電子マネー(SuicaまたはPASMO)も利用できます。(※払い戻しは不可 ※会場内チャージは不可)



イベントについて

開催時間等詳細については公式サイトをご確認下さい。

  • 第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019  ~全国魚市場&魚河岸まつり~
  • 魚食文化普及を目的とし、日本各地の魚介料理を満喫できる大規模な食イベント
  • 2019年11月14日(木)~17日(日) 日比谷公園(東京都千代田区)
  • https://37sakana.jp/jffes/
  • 同時開催:第7回Fish-1グランプリ(2019年度)(17日のみ)

Amazon