東京駅に「Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI」開店 ジャンバのデリカフェ登場

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

スムージー・ジュース専門店「Jamba」からナチュラル・ヘルシー・ポップをコンセプトにした“世界初”のデリカフェ「Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI」2021年6月15日JR東京駅にオープン!

スムージー・ジュース専門店「Jamba(ジャンバ)」のデリカフェ「Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI」がJR東京駅「グランスタ丸の内」にオープン。開店は2021年6月15日。ナチュラル・ヘルシー・ポップをコンセプトに、Jambaブランドで世界初となる自分好みに選べるデリプレートや、サラダ・ドリンク・スイーツなどが楽しめます。

日本初となるJambaオリジナルブレンド、モーニング・ランチ・カフェメニューも展開

同店のコンセプトはナチュラル・ヘルシー・ポップ。モーニング・ランチ・カフェメニューも展開します。テレワーク利用からテイクアウトまで、いつでも「#Jambaのある生活」楽しめるということです。

メニュー一例

DELI PLATE 1200円~ ★世界初

自分にとってベストなヘルシーメニューをカスタマイズ。ナチュラル・ヘルシーを選べるJamba世界初のデリプレートが登場。11種のデリの中から、「とうきびと豆腐のハンバーグ 和風ソース」「ビーツとケールのマリネ」「グリル根菜」「紫キャベツのコールスロー」を選んで、“野菜オンリーのヘルシーなデリプレート”に。「鶏むね肉のソテー トマトソース」「大豆ミートのチリコンカン」「海老とブロッコリーの豆腐マヨネーズ和え」「キャロットラペ」を選ぶと、”タンパク質豊富なデリプレート“にも。

SALAD■全5種 価格:1000円~ ★日本初

その日の気分に合わせてカラーを選べるワントーンサラダ。Jambaらしいナチュラル・ヘルシー・ポップを体現したカラフルなRED、YELLOW、GREEN、BROWN、WHITEの5種からその日の気分に合わせて楽しめます。

スポンサーリンク

店舗概要:「Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI」

電源23個、Wi-Fi有り。テイクアウトOKということです。

  • Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI】
  • 住所:東京都千代田区丸の内1丁目9番1号 JR東日本東京駅構内地下1階 改札外
  • 営業時間:8:00~22:00(日・連休最終日の祝日〜21:00)
  • 電話番号:03-6551-2517
  • 席数:42席
  • 電源23個・Wi-Fi有り・テイクアウト可

Jambaの公式サイト

Jamba Japan(ジャンバ ジャパン)公式サイト

アメリカのスムージー・ジュースブランド「Jamba」が日本初進出!「Jamba」…
www.jamba.jp
https://www.jamba.jp/

関連記事

RAYARD MIYASHITA PARKに1日約600杯を提供した全米ナンバーワンスム―ジー・ジュース専門店「Jamba」が戻ってくる!

2021年5月28日(金)より期間限定で1年ぶりにリニューアルオープンする全米ナンバーワンのスムージー・ジュースの専門店「Jamba 」の全ラインナップを紹介します。同店は2020年夏に日本に初上陸、渋谷のRAYARD MIYASHITA PARKでの昨年の期間限定出店で1日に約600杯を販売した人気店です。
susmca.com
https://susmca.com/jamba-sibuya/