[会場レポ] 特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」(サンシャイン水族館)

サンシャイン水族館「いきもの×光×色=イキモノアート展」に行ってきたよ 

 サンシャイン水族館(池袋)で開催されている特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」。これまで生き物の生態にスポットを当てた特別展を数多く開催してきた同館、今回初の試みとして、「フォトジェニック」をテーマにアーティスティックに生き物の新しい魅力を発信しています。
 美しくアートのような体色・模様などの特徴をもつ生き物たちと空間デザインを融合させた、今までにないフォトジェニックな世界が展開。生き物好きはもちろん、カワイイもの好きの方やアート好きの方など幅広く楽しめる特別展です。編集部ではプレス内覧会を取材しました。

  • 取材ご協力:サンシャイン水族館さま
  • 記事内の文章・写真等の転載、引用を全て禁止します。


会期が9月6日(日)まで延長になりました。

  • 2020年6月9日(火)情報更新

 しばらく休館となっていた同館ですが、2020年6月8日(月)より営業を再開しました。併せて本展の会期も9月6日(日)まで延長されることになりました!



会場のようすなど

  • 会場入口:編集部撮影

 会場に入るとまずは「いきものx光 ~ネオン、蛍光エリア~」が展開。ネオンテトラの水槽とともにネオンサインのディスプレイがお出迎えします。ネオンテトラ自身が発光しているのではなく、色素の入った細胞の層が複雑に光を反射することで、まるでネオンサインのように見えるということです。ちなみに、ネオンテトラの水槽を側面から見上げるように撮影すると、いい感じにネオンディスプレイが映り込みます!

  • ネオンサイン・ディスプレイとネオンテトラ 編集部撮影
  • ハナイソギンチャク 写真提供:サンシャイン水族館さま

 こちらは「いきものx光 ~和の光エリア」。和室をイメージした展示空間。モルフォチョウの仲間なと生き物の美しさを生かした昆虫万華鏡のコーナーもユニーク。子どもさんものぞきやすいように、万華鏡ののぞき穴は上下に配置されています。

  • [上2枚] 和の光エリア
  • [下] モルフォチョウ
  • 写真提供:サンシャイン水族館さま

 さらに「いきものx色 ~白エリア~」。まるで美術館のような真っ白な展示空間に生き物の彩りが映えます。

  • 編集部撮影

写真は「ホワイトソックス」とも呼ばれるシロボシアカモエビでサンゴ礁域に生息するモエビの仲間。紅白で縁起も良さそう!

  • シロボシアカモエビ 写真提供:サンシャイン水族館さま

 このコーナーの最後にはパンサーカメレオンが。次のセクションに繋ぐ意味合いもある、カラフルに変化する体色ですが、カメレオン自身の感情と連動しています。ちなみに、今は落ち着いている状態ということでした。

  • パンサーカメレオン 編集部撮影

 キャプションには面白いハッシュタグがつけられていて、これをつけてSNSへ投稿して盛り上がろうという趣向。また、QRコードを読み取ることでさらに詳しい生き物の説明を見ることができます。

  • 編集部撮影

 展示の最後のセクションは「いきものx色 ~カラフルエリア~」。お菓子のような、ゲームのようなディスプレイとともに、マルメタピオカガエルやベニコンゴウインコなどが展示されています。

  • カラフルエリア 写真提供:サンシャイン水族館さま

ちなみに、マルメタピオカガエルのハッシュタグ「#前世でタピオカ食べたらこうなる」…。

  • マルメタピオカガエル 写真提供:サンシャイン水族館さま
  • 編集部撮影

フォトスポット

 会場出口には500枚ものカラフルなヒオウギガイを使ったフォトスポットが登場。美しくカラフルな色のヒオウギガイ、これらは着色されたものではありません。食用にも供されますが、残念ながら熱を加えると貝の色味はあせてしまうのだそうです。

  • フォトスポット 編集部撮影

オリジナルグッズ

 サンシャイン水族館といえばコラボお菓子も楽しみですが、ベニコンゴウインコのマカロン、そしてヒオウギガイのクッキーがオリジナルグッズとして登場しています。

  • [左] ベニコンゴウインコマカロン340円(税込) 羽がカラフルで特徴的なベニコンゴウインコがかわいいマカロンになって登場!
  • [右] ヒオウギガイ カラフルアイシングクッキー 324円(税込) カラフルなヒオウギガイのサクサククッキー!  キュートな巾着も!これもカワイイ。
  • [左] マメスナギンチャク
  • [右] バイカラードティーバック 各748円(税込)

編集後記(記者の感想など)

  • 編集部撮影

 「フォトジェニック」がテーマということで写真も撮りつつ、映える展示を楽しみ、映える生き物について学べるというかなりユニークな企画。ブラックライトに照らされた壁面に観覧者自身が蛍光シールを貼り、会期とともにアートが完成していく体験型アートのコーナーなど、アートの展覧会として楽しく構成されているところも親しみやすく、子どもから大人、年配の方にもデートにも幅広く楽しめそうな特別展でした。

イベント概要

サンシャイン水族館特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」

  • 会期が2020年9月6日(日)まで延長になりました。
  • 10:00~20:00 ※最終入場は終了30分前
  • 会場:サンシャイン水族館 特別展会場(サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上)
  • 料金:800円
  • ※水族館本館ご利用の方および水族館・展望台の年間パスポートをお持ちの方、対象施設(1)・イベントをご利用の方は500円。 (1)SKY CIRCUS サンシャイン60展望台・コニカミノルタプラネタリウム“満天”・古代オリエント博物館・ナンジャタウン・MAZARIA など
  • ※混雑の状況により、整理券を配布する場合がございます。

Amazon