Happy プッチンプリン(380g)が公式サイトに掲載されていない理由

2019-08-06

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

巨大プッチンプリン「Happy プッチンプリン」(380g)を食べてみた!

 グリコのプッチプリン。最初に発売されたのは1972(昭和47)年で、実に47年も定番スイーツの座にあります。そして、 380gもの巨大な「Happy プッチンプリン」も、あまり見かけない(理由は後述)ものの実は2006年から発売されていたという歴史ある商品だったりするのです。

なぜか公式サイトに掲載されていない理由

 この記事掲載時点でプッチンプリンのブランド特設サイトには、「Bigプッチンプリン」「プッチンプリン」「Bigプッチンプリンミルクチョコ&いちごソース」「プッチンプリンミルクチョコ&いちごソース」だけしか掲載されていません。ちなみに「Bigプッチンプリン」は、ハッピーの半分、ほんの160gしか(?)ありません。

web.pucchin.jp

 特設サイト内の漫画コンテンツ「プリンに賭けろ!」の開発秘話によれば、通常の販売ルートに載せないで神出鬼没のゲリラ的商品、巨大なプッチンプリンが突然登場することでの話題作りを狙っているということです。どうりでいつもは見かけないわけですねー。

 また、ハッピープッチンプリンは、つまみが4本のものが存在しています。通常は1本のみなので、ハッピープッチンを発見した時点でハッピー、さらにそれが4本つまみバージョンならさらにハッピーということになります。

スポンサーリンク

なお、グリコの商品一覧ページにはちゃっと載ってます

 グリコの商品紹介には掲載されてます。

では食べてみます

お皿は大きめのもの開けましょう!!!!なお、この編集部撮影の写真のハッピープッチンプリンはツマミ1個タイプです。

関連記事

【買ってきた】プッチンプリンに初のナッツプリン登場 期間限定で発売

『プッチンプリン <キャラメルナッツ>』 登場!  江崎グリコから、 『Bigプ…
susmca.com