丸の内デートに使える!三菱一号館美術館併設ミュージアムカフェ・バー「Café1894」で「HANAMIフェア」期間限定実施

2019-03-01

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

~明治期の銀行営業室を復元した店内でお花見~

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café1894」(東京・丸の内)では、2019年3月19日(火)~4月22日(月)の期間限定で、店内でお花見と限定メニューが楽しめる「HANAMIフェア」を実施します。期間中は店内に設置された桜の木がライトアップされ、夜限定で特別メニューも販売します。 今年で4回目を迎えるCafé 1894のHANAMIフェア。特に好評なのが、店内の入口付近の席に設置した大きな桜の木。フェア期間中、店内には桜の木が2本出現しますが、この木は高さが3mもあり、造花とはいえ迫力満点!
夜はライトアップされ、クラシカルな店内がより幻想的な雰囲気に。
まだ肌寒いこの時期、天候や花粉などを気にせず、一日中快適にお花見が楽しめます

春を感じる、華やかな彩りのフェア限定メニュー

左:オペラブロッサム 700円 右:桜モヒート 880円
フェア期間中、“桜”や“春”にちなんだメニューをディナータイム限定で販売(販売時間:17時~23時/ラストオーダー22時)。前菜からメイン、デザートやカクテルまでご用意しているので、コース仕立てで召し上がっていただくのもおすすめ。春にぴったりの華やかなメニューです。 ※価格はすべて税抜です
スポンサーリンク

Café 1894

美術館のカフェですが店舗のみ利用OKです。
  • 店名:Café 1894
  • 営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
  • 定休日:不定休
  • 住所:東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館1F
  • TEL:03-3212-7156
  • 公式HP:https://mimt.jp/cafe1894/
  • 明治期(1894 年)に銀行営業室として利用された空間を復元したミュージアムカフェ・バー。クラシックな趣と、2層吹き抜けの高い天井が人気のお店です。