6月の箱根強羅公園では、美しいバラと可憐な紫陽花を一度に楽しむことができます!

2023-05-27

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
季節の花強羅強羅公園箱根登山電車箱根観光

6月の箱根強羅公園では、美しいバラと可憐な紫陽花を一度に楽しむことができます!
園内ローズガーデン(5月22日撮影)

箱根強羅公園は、この時期ならではの特別な魅力があります。ローズガーデンに咲き誇る約200種、約1,000株のバラと、同時期に開催される「あじさい展」で見ることができる約50種の紫陽花を、一度に楽しむことができるのです。標高約611mの位置にあるこの公園では、6月下旬までバラを楽しむことができ、その豊かな香りと色彩を堪能することができます。

blank
「ローズアフタヌーンティー」

また、園内のサンドイッチ料理のお店「一色堂茶廊」では、スペシャルメニュー「ローズアフタヌーンティー」を提供しています。紅茶とサンドイッチ、そしてスイーツは、華やかなバラをイメージした赤とピンクが特徴。こちらも、材料がなくなり次第終了という限定メニューなので、お早めに試してみてください。

箱根強羅公園では紫陽花も楽しむことができます!

blank

そして、同時期には「あじさい展」も開催されます。会場には、日本原種で小振りながら可憐な姿が特徴の山あじさいや、色鮮やかで華やかな西洋あじさいなど約50種が展示されます。今回は、雨上がりのキラキラした輝きをイメージし、西洋あじさいを中心に会場内が彩られます。

blank

さらに、「まるわかり!箱根強羅公園ガイドツアー」の開催や、「一色堂茶廊」での「あじさいスイーツ」、そして4年ぶりに運行する「夜のあじさい号」タイアップ企画も開催されます。

blank
あじさいサンデー 一色堂茶廊 660円税込

ススミカマガジンでは「夜のあじさい号」を特集予定

箱根登山鉄道の「夜のあじさい号」が4年ぶりに運行再開。その幻想的な様子を編集部が実際に箱根へ取材し、記事と動画でお伝えする予定です。久々の運行となる「夜のあじさい号」に、ぜひご期待ください。

関連動画

リソース

箱根強羅公園の公式サイト

箱根の観光 箱根強羅公園 (季節の花、点茶体験、陶芸・吹きガラス体験、植物館)

大正3年(1914)に開園した箱根強羅公園は、桜、つつじ、あじさい、紅葉、バラな…
www.hakone-tozan.co.jp

箱根ナビ

blank

箱根ナビ|箱根を周る楽しさがここに

小田急箱根グループが運営する箱根の観光案内サイト。箱根の交通情報、おすすめスポッ…
www.hakonenavi.jp