箱根強羅公園「森のランタン」3メートルの光の門松

箱根強羅公園「森のランタン」3メートルの光の門松

2023-12-28

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります

ライトアップ&イルミネーション強羅神奈川観光箱根観光

箱根強羅公園で、12月27日より高さ3メートルの巨大な光り輝く門松風ランタンが登場しています。これは園内のイベント館で開催中の、お正月イメージの展示「森のトンネル」内の演出。本物の竹を使って作られた光り輝くランタンの周りには、1年間の五穀豊穣を願う縁起物の金色の餅花も。展示は1月21日(日)まで。パワースポット・箱根。縁起の良い展示とともに箱根強羅公園で新年を愉しんでみては。※なお1月の臨時休園日は1月1日(月・祝)・1月15日(月)。

「森のトンネル」はライトアップ/イルミネーション系の展示ですが、屋内のイベントのため昼間でも体験できます。28日の強羅公園はそれほどの混雑はないものの、11時の段階でワークショップが0から90分待ち。快晴だったので普通の冬服で大丈夫な程度の気候でした。午後以降、日が陰ると一気に冷え込みましたので暖かくしてお楽しみを!

blank

リソース

イベント「森のトンネル」について

  • 場所 箱根強羅公園内「イベント館」
  • 期間 12月27日(水)~1月21日(日)
  • ※臨時休園日1月1日(月・祝)・1月15日(月)
  • 営業時間 9:30~16:30(最終入園時間16:00)※冬季営業時間

入園料、そのほか詳細については公式サイトを参照ください。

箱根の観光 箱根強羅公園 (季節の花、点茶体験、陶芸・吹きガラス体験、植物館)

大正3年(1914)に開園した箱根強羅公園は、桜、つつじ、あじさい、紅葉、バラな…
www.hakone-tozan.co.jp