縁起の良い鶴と松竹梅をモチーフ「金箔/プラチナ箔アート額 双鶴」が発売(ギンザタナカ)

2020-11-28

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

ペーパーアーティスト・菅野一剛氏による「金箔/プラチナ箔アート額 双鶴」

「金箔/プラチナ箔アート額 双鶴」

 貴金属の老舗ギンザタンカ(田中貴金属株式会社、中央区)より、「金箔/プラチナ箔アート額 双鶴」が2020年12月1日(火)より発売となります。同商品は、ペーパーアーティストの菅野一剛氏がデザイン・制作を手がけた縁起の良い切り絵額。紙のもつ柔らかで繊細な表現力と金箔・プラチナ箔のしなやかな美しさで、2羽の鶴が優雅に羽ばたいている姿を、羽の一枚一枚に金箔を用いて連続的に表現しています。
 鶴は古来より長寿を象徴する吉祥の鳥として愛されるほか、夫婦仲が大変良いことから「夫婦円満」の象徴とされているため、慶事の贈り物としてもお勧めです。ギンザタナカ 直営店及びオンラインショップでの販売となります。

  • リソース:ギンザタナカPR事務局さま (ギンザタナカ プレスリリース)

慶事のギフトにも最適

 ギンザタナカでは、2018年より菅野一剛氏がデザイン・制作を手がけた金箔やプラチナ箔のアート額を販売。これまでは数量限定での販売でしたが、顧客の要望に応える形で定番商品として販売することになったということです。

<アート(鶴)拡大>

 アートのモチーフには鶴のほか、縁起の良い松竹梅や新年にふさわしい希望溢れる花言葉を持つクチナシ(喜びを運ぶ)、南天(福をなす)、ラベンダー(期待)をデザイン。額縁はホワイトアッシュ材を採用しており、木目を生かした上品で落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

スポンサーリンク

「金箔/プラチナ箔アート額 双鶴」

  • 商品名:「金箔/プラチナ箔アート額 双鶴」
  • 発売日:2020年12月1日(火)
  • 販売場所:ギンザタナカ 直営店、オンラインショップ
  • 価格:60,000円(税込)
  • サイ ズ:縦約 370×横約 340mm

ギンザタナカの公式サイト

 商品の詳細他、最新の情報については公式サイトをご確認ください。

【公式】田中貴金属ジュエリー(ギンザタナカ)企業サイト

田中貴金属グループの「ギンザタナカ」を運営する、田中貴金属ジュエリー株式会社の公…
www.ginzatanaka.co.jp

関連記事

https://susmca.com/ginza-tanaka-table-suzu/

新年にゴールド製品を取り入れるポイントとは? 2021年新春を彩るゴールドアイテムがギンザタナカより

ギンザタナカより2021年新春に愛でたいゴールドアイテムが発売中  貴金属の老舗…
susmca.com