日比谷A4出口0分 世界初の「ゲイシャ」専門カフェ「GESHARY COFFEE(ゲシャリーコーヒー)」に行ってきた

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

「GESHARY COFFEE(ゲシャリーコーヒー)」が11月1日グランドオープン、スペシャルティコーヒーの専門店としては都内最大級の100席

編集部撮影

 現時点で世界最高峰の品質、そして価格を誇るスペシャルティコーヒーを代表する品種「ゲイシャ」。このゲイシャ専門のカフェ「GESHARY COFFEE(ゲシャリーコーヒー)」が11月1日(金)、日比谷にオープンします。編集部ではグランドオープンに先だって開催されたメディア内覧会を取材しました。

  • 取材協力:GESHARY COFFEEさま、また、記事中の写真は全てメディア内覧会にて編集部撮影したものおよび、GESHARY COFFEEさまのオフィシャル画像のものです。画像、文章の転載及び引用の全てを禁止いたします。
  • 編集部撮影

ゲイシャコーヒーとは?芸者と関係あるの???

「ゲイシャ」のコーヒー豆  写真提供 GESHARY COFFEEさま

  ゲイシャ種はエチオピアのGESHAで発見され、パナマに持ち込まれた品種で、日本語の「芸者」とは発音が似ていますが直接の関係はありません。パナマのエスメルダ農園、ピーターソンファミリーにより、2004年のBOP(ベスト・オブ・パナマ)オークションではじめて世に出たコーヒーで、花や香水のような香り、柑橘系の味わい、甘く鮮やかな風味が特徴です。現在はパナマだけでなく、コスタリカ、グアマテラ、コロンビア、ボリビア、そしてエチオピアでも作られています。

スペシャルティコーヒー

 60年代から80年代にかけて、コーヒー大量消費の時代が訪れます。先物取引されるコーヒーは価格も急上昇、欧米の大資本により農園が拡大されることで、結果的に生産者にしわ寄せが波及します。不公平な取引、奴隷労働にも例えられる劣悪な労働環境により、コーヒーの品質も低下。産業の衰退を憂慮した国連による「ITCグルメコーヒープロジェクト」が開始されます。

 スペシャルティコーヒーの考え方については78年にエルナ・クレッセンが提唱したもので、「品質」、産地や方法等の「追跡可能性」、生産者が継続可能な価格で買い付けられている「持続可能性」を満たすことで、消費者、生産者、そしてコーヒーを提供するカフェ側にもメリットがあり、コーヒーを通じて全ての人々が幸せになれるというものです。現在、スペシャルティコーヒーは世界の収量の約5%を占めていると言われています。

Seed to CupからFarm to Cupへ

 今回オープンする「GESHARY COFFEE」は、スペシャルティコーヒーの「Seed to Cup」(豆から1杯のコーヒーまで責任を持つ)という考え方をさらに進化させ、農園からカフェに至るまで全てを自社グループで管理運営する「Farm to Cup」というコンセプトを掲げています。

 中米コスタリカに所有する自社農園「HACIENDA COPEY(ハシエンダ コペイ)」で生産された豆はコスタリカで開催される国際品評会であるCOE(カップオブエクセレンスで2019年に1位を獲得、国際的に評価されている農園が直営のカフェを運営するのは世界的にもかなり珍しいケースと言えます。

スポンサーリンク

令和1年11月1日(金)11時11分グランドオープンの「GESHARY COFFEE 日比谷店」に行ってきた

 今回は内覧会用に「ジャンソン農園ロットナンバー131」を試飲させてもらいました。口にふくんだ瞬間、一般的に知られているコーヒーとは全く別次元の飲み物だということが理解できます。フルーティーというよりもフルーツのような味わい。雑味がないというのはこういうことだったのか…。ぜひこれは読者の方にも味わっていただきたいです。

編集部撮影

 この店舗のために開発した世界初の全自動スペシャルティコーヒーマシン「FURUMAI」。開発段階から、世界屈指のバリスタが監修、詳細なパラメーター設定により、バリスタ自身が開発したオリジナルレシピを再現することができます。

  • 左・中央:全自動スペシャルティコーヒーマシン「FURUMAI」 写真提供 GESHARY COFFEEさま
  • 右:編集部撮影

 ベイクドチーズケーキは540円、他にゲシャリー・アップルパイ(580円)、ガトーショコラ(640円)などスイーツも充実。

  • 編集部撮影

 4フロア合わせて100席。スペシャルティコーヒー専門店としては都内最大級。ミラノ在住のデザイナー・竹田克哉氏によるデザインによる店舗は「コーヒーの楽園」を全体コンセプトとし、各フロア毎に「楽園の入り口」「楽園の森」「楽園の庭」「楽園の工房」をテーマに「農園からカップまで」責任を持って消費者にコーヒーを届ける同店のビジネスコンセプトを体現しています。

  • 写真提供 GESHARY COFFEEさま

GESHARY COFFEE 日比谷店

地下鉄の日比谷駅A4出口目の前です。

  • グランドオープン:令和1年11月1日(金) 11時11分
  • 営業時間:7:00 ~ 22:00
  • 定休日:不定休
  • 席数:全100席…1F/3席、2F/35席、3F/37席、4F/25席
  • 住所:東京都千代田区有楽町1-6-3 有楽町東宝ビル1F~4F
  • アクセス:地下鉄 日比谷駅A4出口 徒歩0分