真っ赤な「セカンドインパクトの湯」!エヴァンゲリオン×箱根 の大規模コラボ を体験してきた

箱根史上最大規模でエヴァンゲリオン化

 「箱根町」と大人気アニメ「エヴァンゲリオン」による、かつてない規模での大規模コラボレーションが1月20日に始動しました。このコラボは「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」で、2020年6月27日の『シン・エヴァンゲリオン』公開に向け、2020年1月10日(金)から6月30日(火)まで実施されます。桃源台駅を副駅名「第3新東京市」とし、劇中のネルフ本部風の大規模ラッピングを施し、箱根小涌園ユネッサンには真っ赤な色の期間限定風呂「セカンドインパクトの湯」が登場、さらにはラッピングバス、強羅公園に出現した「ロンギヌスの槍」など、記者が思っていた以上に「エヴァ化された」箱根を取材しました。

  • 取材ご協力:小田急箱根ホールディングスさま、箱根小涌園ユネッサンさま、記事中の写真は全て編集部の撮影によるもの。
  • 記事中の画像、写真、文章の引用及び転載を全て禁止いたします。

 「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」完成お披露目セレモニーには『エヴァンゲリオン』版権元である株式会社グラウンドワークスの神村氏も出席、「エヴァンゲリオンの25周年の節目となるコラボレーションキャンペーン。エヴァンゲリオンをきっかけに箱根の魅力に目を向けてもらい、箱根復興の一助にもなれば」とコメント。ちなみに同氏の箱根のおすすめは、 劇中でミサトとシンジが見る景色をそのまま体験できる金時山ということです。

  • 左より 神村 靖宏(株式会社グラウンドワークス 代表取締役)、恩田 豊(藤田観光株式会社 執行役員 リゾート事業グループCOO)、五十嵐 秀(小田急箱根ホールディングス株式会社 代表取締役社長)、山口 昇士(箱根町長)、佐藤 守(箱根DMO一般財団法人箱根町観光協会 専務理事) ※敬称略

芦ノ湖で「ヤシマ作戦」決行が発表

※追記:2020-04-15
新型コロナウイルスの 感染症拡大の防止のため、 来場者の安全を考慮し 、3月28日(土)
、5月23日(土)とも開催中止となりました。



桃源台駅が「第3新東京市駅」に!

 桃源台駅は副駅名「第3新東京市」に。劇中のネルフ本部をイメージしたラッピングが施され、初号機の展示も。ラッピングというより、もはや改装状態でテンションがアガリます。

 まるでCGみたいですが、駅です。編集部で見てきた写真ですので…。左側のエレベーターは普通にお客さんが利用でき、アニメの中に本当に入り込めてしまいます。



ラッピングバスが勢揃い

 完成お披露目セレモニーとプレスツアーに合わせ、勢揃いしたラッピングバス。箱根登山バス5台、小田急箱根高速バス2台が期間中に運行。箱根登山バスでは機体をイメージしたデザイン、そして小田急箱根高速バスではイベントのオリジナル描きおろしイラストによるラッピング。

 エヴァンゲリオン仕様ラッピングの箱根登山バス社内ではキャラクターによるバス車内放送が実施され、気分も盛り上がります!

 オリジナルデザインの「箱根フリーパス」もイベント期間限定で発売。発売場所によってデザインが違うのでコンプリート難易度はちょっと高そうです。(詳細は公式サイトをご確認ください)

強羅公園に出現した「ロンギヌスの槍」

 強羅公園では劇中に登場する「ロンギヌスの槍」の高さ約3.6メートルもの巨大モニュメントが登場。場所は噴水の奥のエリア。

 地面に突き刺さっています。近くで見ることができます!

箱根小涌園ユネッサンでは期間限定風呂「セカンドインパクトの湯」が

 小涌園に移動すると、箱根小涌園ユネッサンがエヴァ化されていました。

 館内各所に施されたエヴァンゲリオンとのコラボ装飾を抜け、目指すは洞窟風呂/ロデオマウンテン。

 本当に真っ赤ですよ!

 ライトアップされるとさらに雰囲気が増すということで、楽しくセカンドインパクトできそうです。この「セカンドインパクトの湯」は3月30日までの期間限定。

コラボメニューには「にんにくラーメン チャーシュー抜き」も

 館内の3つのレストラン「フォンターナ-」「箱根小涌園スイーツ&ベーカリー」「大文字テラス」では限定メニューが登場。あの「にんにくラーメン チャーシュー抜き」も楽しめます。

例の綾波の好物(?)が!

 劇中に登場する綾波レイの好物(※正確には好物ではないんだけど)のあのラーメンがコラボメニューに登場。

  • にんにくラーメン チャーシュー抜き ~綾波レイ~ (フォンターナ、790円税別)

初号機サンデー

  • エヴァンゲリオン初号機サンデー(フォンターナ-、490円税別)

葛城ミサトにちなんだ「レッドアイ」(左、こちらはアルコール飲料)など、キャラクターにちなんだドリンクも。

  • 左から、レッドアイ ~葛城ミサト~(609円税別)、 カルピス in ブルーハワイ ~綾波レイ~(360円税別)、 グァバジュース ~式波・アスカ・ラングレー~(409円税別)

こちらはおいしいセカンドインパクト

 セカンドインパクトあるプチプチ食感のイチゴゼリー。 お刺身の盛り付けにも使われる「海藻ビーズ」が使われており、「海藻ビーズのプチプチ食感を楽しんでもらえたら」 と 料理長さん。

  • セカンドインパクトゼリー(箱根小涌園スイーツ&ベーカリー、409円税別)

セカンドインパクトプレート(フォンターナ、809円税別)

かまぼこサキエル登場!

 第3使徒 サキエル型のかまぼこ。目の部分にはつぶの生黒胡椒が使われています。黒胡椒が効いていてピリッとスパイシー。

  • 使徒かま(大文字テラス)

編集後記(記者感想)

 近年クローズアップされるアニメツーリズムを浴びるほど 体験 (というか実際に入浴)できる大規模コラボキャンペーン。小田急箱根ホールディングスの五十嵐社長も仰っていましたが、相乗効果によりエヴァンゲリオンの聖地・箱根を堪能でき、旅の楽しさが一層充実することと思います。海外からのお客さんにもオススメでしょう。「楽しいセカンドインパクト」(※ユネッサンの担当者さまによる)を楽しめそうです。

イベント概要

  • タイトル エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE
  • 期間 2020年1月10日(金)~6月30日(火)
  • 主催 小田急箱根ホールディングス株式会社、藤田観光株式会社
  • 後援 箱根町、箱根DMO(一般財団法人 箱根町観光協会)

内容

 さらに詳しくは公式サイトもご覧くださいませ。

  1. エヴァンゲリオン オリジナルラッピング(箱根登山バス、小田急箱根高速バス、桃源台駅)
  2. 第3新東京市補完スタンプラリー
  3. 人気キャラクターによるバス車内放送
  4. 「初号機」(桃源台駅)「ロンギヌスの槍」(強羅公園)を特別展示
  5. 小田急トラベル限定のオリジナルツアーパッケージ、イベント限定グッズ販売
  6. オリジナルデザイン「箱根フリーパス発売」
  7. 箱根小涌園ユネッサン全館特別装飾&期間限定フードメニュー
  8. 箱根小涌園ユネッサン期間限定風呂「セカンドインパクトの湯」

エヴァンゲリオン×箱根 2020 公式サイト

箱根小涌園ユネッサン

Amazon