第11回「恵比寿麦酒祭り」イベント詳細が発表に 恵比寿ガーデンプレイス

2019-08-29

投稿:ススミカマガジン編集部

スポンサーリンク

限定樽生も 第11回「恵比寿麦酒祭り」

 恵比寿ガーデンプレイスにて9月13日(金)から開催される、 第11回「恵比寿麦酒祭り」(えびすビールまつり)のイベント詳細がサッポロホールディングスより発表になりました。 メイン会場となる、 センター広場の屋外ビヤホール「恵比寿ビヤホール」では、限定樽生を含む、 ヱビスブランドの生ビールや、 ビールに合う料理が提供されます。 本年は、日本初のビヤホール「恵比壽ビヤホール」誕生から120年。 会場内で120年の歴史を振り返るとともに、 当時の料理をイメージした復刻メニューも登場するということです。 他に、 「館長・学芸員と巡るヱビスヒストリーツアー」 「フードコート」 「HOPPIN’GARAGE」 「あそびとまなびのレモンパーク」 「YEBISUマルシェ」 など、 ビール好きにはたまらない企画がもりだくさん。

概要

  • 開催場所:恵比寿ガーデンプレイス(東京都渋谷区恵比寿4丁目、東京都目黒区三田1丁目)
  • 開催期間:宵祭り9月13日(金)~19日(木) ※宵祭り期間は恵比寿ビヤホールのみオープン、 本祭り9月20日(金)~23日(月・祝)

恵比寿麦酒祭りホームページ

 会場でお楽しみいただけるビールや料理、 恵比寿ビヤホールで実施する音楽団の生演奏スケジュールなど、 詳しい情報は恵比寿麦酒祭りホームページをご確認下さい。 また、 恵比寿ビヤホールとヱビスビール記念館で発売する限定樽生の情報は、 9月11日、 HOPPIN’GARAGEで販売する3種類の樽生の情報は、 9月10日に恵比寿麦酒祭りホームページで公開されます。

https://www.sapporoholdings.jp/yebisubeerfes/