1年使い倒したDJI Pocket 2を新品に交換してもらった話

投稿:ススミカマガジン編集部

先日、小田原梅まつりを取材した際、DJI Pocket 2をアスファルトに落としてしまいました。ウエストバックのジッパーがまさかの開きっぱなしだったのが敗因。現場から引き上げる直前だったので、運悪くケースにも入っておらずジンバルヘッドの横部分に大傷が入ってしまいました。とりあえず動作はしているものの、絶対アライメントとかおかしくなっているに違いない…。梅と桜を愛でる楽しい取材が一転、暗い気持ちに…。

スポンサーリンク

DJI CARE REFRESHの保証期間があと3日!

ところで、DJIにはDJI CARE REFRESHという有料の保証プランがありまして。一般的なメーカー保証と大きくことなる点は、水没、衝突などによる製品の故障が、製品交換サービスによってカバーされる点。追加料金を支払うことで、新品もしくは新品同等の製品へ交換してもらえます。
たしか本体購入時にDJI CARE REFRESHも一緒に導入したような気がしたけど、かなり前だったからな…とダメ元でシリアルを確認してみたら、保証期間があと3日だけ残っていることが判明する奇跡!なんとなく入っていた保証が、ここへ来ての伏線回収。偉いぞ過去の俺!

本当に新品に!

最大2回もの製品交換を受けられるとはいえ、さすがに全くの無償ではありません。DJI Pocket 2の場合だと、初回の交換費用は3,900円、2回目の場合は5,900円の費用がかかります。ただし3,900円の費用がかかるとはいえ、往復の送料はDJIが負担してくれます。配送ピックアップもネットから依頼するだけで送り状を手書きする必要もないのでかなり手軽にサービスを利用できました。てことで発送から3日後…。

本当に未開封パッケージに入った新品がやってきましたよ!DJIさんすごい。
※すぐに次の取材予定があったので、GooPassで予備機をレンタルしておいたのが無駄になるという結果に。これはこれで、別の機種とかも試すからいいんですけども。

さらに保証期間がもう1年延長になる「DJI CARE REFRESH+」も

DJI CARE REFRESHのおかげで、非常に助かったという記事でしたが、保証期間終了後のユーザー向けに「DJI CARE REFRESH+」というサービスも販売されています。これは保証期間がさらに1年延長されるというもの。迷わず購入したのは言うまでもありません。

なお、DJI CARE REFRESHには「1年版」の他に保証期間が長い「2年版」があります。「プラス」についは1年版のみが対象となりますのでご注意を。

関連記事

  • 小田原梅まつり+まつだ桜まつりで梅と桜を同時に愛でてみた
blank

小田原梅まつり+まつだ桜まつりで梅と桜を同時に愛でてみた – Travelogue

2月の半ばですが、小田原方面には春が訪れ始めています。今回は「小田原梅まつり」「…
travelogue.susmca.com
スポンサーリンク

DJI Care Refresh 2年版 (DJI Pocket 2)のページ

blank

Buy DJI Care Refresh 2-Year Plan (DJI Pocket 2) - DJI Store

Shop for DJI Care Refresh 2-Year Plan (D…
store.dji.com

Amazon

調べてみたらアマゾンからも購入できます。リンクは2年版ですね。あと機種を間違えないようにご注意。