ダイソーグッズで桃をスーパーから無事に持ち帰る

2017-09-04

投稿:ススミカマガジン編集部

桃を傷つけないように最新の注意で詰め込まれたスーパーのショッピングカート
スポンサーリンク

桃で痛恨の失敗(号泣)

桃の店頭販売用の船型パッケージ

 先日我が家であった痛ましい事故。スーパーなんかで、たまには奮発して桃を買っちゃおうってことあるじゃないですか。贈答用の立派なハコ入りのならともかく、2個だけ買いたい場合って、普通はプラスチックとか紙の「舟」に乗ってるヤツのになりますよね。上方向は無防備なので、ゴロリと落っこちてしまいそう。
  そーっと、そーーっと。注意して家までなんとか連れて帰ったものの、冷蔵庫に入れようとしてゴロン。なにせ安いと言っても桃ですから、落ち込みましたねーー。

  で、はたと気が付きました。以前、「スーパーからタマゴを持ち帰る時に便利なハードケース」の記事を書いたことを!

blank

もう6年間も使ってるよ!スーパーからたまごを割らずに持ち帰れるグッズはこれ一択

「たまごまもるくん」を使い続けて6年、個人的に最強のたまごケースと思っているこの商品を愛をこめて延々語ります。
susmca.com

…前フリ長くてすいません。

 でも実話なんです(泣笑)今回は、桃とか梨、あとリンゴとか柔らかいフルーツを無事に持ち帰る方法についてご紹介します。

 ずいぶん探してみましたけど「桃ケース」で検索しても「ピンク色のスマホ用ケース」が出て来るだけでヒットしません。ていうか、タマゴのケースはあっても桃のケースはないんです。
そう、つまりDIYです!

スポンサーリンク

フルーツの梱包って業者さんはどうしてるの?

 桃とか梨のような傷つきやすいフルーツの場合、フルーツキャップという緩衝材を取り付けたり、トレイにセットしたりした上で、ちょうど良い高さのダンボールに入れて配送されているようです。

フルーツキャップ

 業務用なので、よっぽど桃ばかり食べる人でないと数が多すぎる… 考えてみたら、「舟」の段階でキャップなりをつけて、トレイにセットされた状態なので、スーパーから無事持ち帰るというミッションのためには、「舟」ごとジャストサイズに格納する入れ物があれば事足ります。

 タマゴの時もそうでしたが、レジ横でパッケージから中身を取り出して容器に移していたら事故の原因になります。そのままパッケージをつつむハードケース的なものが必要です。それはダンボールか、カバンか、あるいは…

そしてダイソーで発見

ダイソーのワイドケースに桃を格納したところ
ダイソーのワイドケースのラベル

 桃専用タッパーはさすがにないとは思うけど、ダイソーに行けば何かあるでしょー、っと思って行ってみました。先に桃を買って(笑)

  「舟」ごときっちり入るタッパーがあれば良いわけなんだけど、っと実際に桃をタッパーに出し入れしてみて(シュール)いくつか台所用品の所を探したあと、ついにありました!ジャストサイズ。 DVDとかを整理するアイテムのコーナーにあった「ワイドケース」という商品。桃をビニール袋にいれたままいれてキレイに蓋がしまります!これで一件落着。 ちなみに日本製です。

  強度的にはたいしたことはないと思うので取手をぶら下げて歩くのはどうかなーと思いますが、これでさらにトートバッグとかにしまってしまえば、投げたりしない限りは大丈夫なハズ。
タマゴほどしょっちゅう買えないのでなかなか実験ができないですが、とりあえずこれでしばらく行ってみようと思います!