ノートPCの電源が入らなくなった時に試したこと(いまだに使い続けているX280のDIYメンテその後)

2024-03-08

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
会員限定神田明神X280thinkpadpcDIY

ノートPCの電源が入らなくなった時に試したこと(いまだに使い続けているX280のDIYメンテその後)

いまだ編集長の仕事用ノートPCとして現役のthinkpad X280。最近機種で欲しいものがいまだになく、DIYメンテしながら使い続けています。実は現在の個体は2台目(2代目)で、わざわざ中古で状態の良いものを探してきてリプレ-スしています。

発売当時は軽量ハイエンドモデルの一角だったX280も、今や中で3万円前後から。よーく探すと後期型のタッチパネル機なんかも混じっているので、今こそ買い時!(感じ方には個人差がございますはい)

個人的はthinkpadといったらX280が最終機種だと思っていて、その後の機種とかX1とかは…いかん長くなりすぎるので今回の電源トラブルと復旧の話を始めますー。

関連記事

※こちらはこの記事の後日談

ついに電源が入らなくなった…復旧されるためにやったこと

分解清掃を行ったりパーツを入れ替えたりしつつも、2018年に発売された今やクラシックなモデル。先日はついに電源が入らなくなるトラブルに見舞われました。なんとか復旧するまでに試したことを記録として書いていきます。なお無事復旧したX280を使って、この原稿を執筆しています。

トラブルの予兆ー画面が謎の点滅

電源が入らなくなる前に、非常にわかりやすい予兆がありました。AC電源につないだ状態で、画面の点滅が始まりました。一瞬だけ真っ暗になり、すぐに正常表示に戻るという現象が、断続的に発生し、間もなく画面がずっと点滅し続け、実質操作不能に。

この時はACアダプターを抜き差ししたり、OSを再起動しているうちに症状がなくなりました。
が、その後も電源ONまでの時間とかスリープからの復帰がなんか遅いような気がしないでもない感があります。この時点では古い機種だし、反応が悪いのも仕方がないかという感覚でした。

トラブルの発生ー電源が入らない!

しかし翌日、電源オフ状態から電源ボタンを押してもPCが起動しなくなりました。OSどころかBIOS起動(レノボロゴ)まで行きません。