京都駅ランチにも!ダブルツリーbyヒルトン京都駅を取材

2024-04-18

投稿:ススミカマガジン編集部
記事中商品の購入で当サイトが報酬を得る場合があります
会員限定取材京都駅前京都観光京都ホテルヒルトンダブルツリーbyヒルトン京都駅

京都駅ランチにも!ダブルツリーbyヒルトン京都駅を取材

4月15日に行われたダブルツリーbyヒルトン京都駅のオープニングセレモニーを取材しました。2024年3月29日に開業した同ホテルは、ヒルトンにとって京都市内で4軒目、ダブルツリーbyヒルトンブランドとしては国内6軒目のホテルとなります。

ダブルツリーbyヒルトン京都駅は、JR京都駅八条口から徒歩約5分と非常に良い立地。地上9階建てのホテルは、全266の客室の他、オールデイダイニング、カフェラウンジ、エグゼクティブラウンジ、24時間利用可能なフィットネスセンター、ミーティングルームを備えています。内装デザインは「A Touch of Kyoto Essence – 京都の伝統に触れる –」をコンセプトに京都の伝統産業や工芸品、装飾品を取り入れ、伝統と現代美術を融合させた空間を演出しています。

ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区 代表のジョセフ・カイララ氏らが登壇したオープニングレモニーでは、京房ひもにより”縁つなぎ”の儀が行われました。京房ひもは、平安時代の貴族たちの愛でた華麗な房飾りがルーツです。

テープカットとは逆に、登壇者が同時にひもをポールにかけ、京房ひもを一列につなぎました。

オープニングレモニーでの京房ひも”縁つなぎ”の儀 編集部撮影
  • ※写真は左より
  • 大和ハウスリアルティマネジメント株式会社 代表取締役社長 伊藤光博氏
  • 京都市観光政策監 土橋聡憲氏
  • ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区 代表 ジョセフ・カイララ(Joseph Khairallah)氏
  • ダブルツリーbyヒルトン京都駅 総支配人 脇田裕美氏