腕力ナシ!弱小ヤンキーのサクセスストーリー「カメレオン」

2019-08-15

投稿:ふみ

腕力ナシの弱小ヤンキーが、大物ヤンキーに至るまでのサクセスストーリー。笑い転げるくらい笑える話が満載!

スポンサーリンク

データ

  • 作品名:「カメレオン」
  • 作者:加瀬あつし

内容 

チビで腕力ナシの、主人公・矢沢栄作が、異色の大物ヤンキーに至るまでを描いています。見るからに弱そうな矢沢が、どうやってのし上がっていくのか、この目で確かめてみましょう。矢沢に勝ち目のなさそうな怖いヤンキーも、矢沢の手にかかれば、恥をかかされ逃げる始末。そこには笑い転げてしまうほどおもしろい、矢沢のアイディアが満載です。

スポンサーリンク

推しポイント

  • 矢沢の馬鹿げたアイディアが面白い!
  • ヤンキーに絡まれたときの護身術に使えるかも!?

腹筋崩壊!矢沢の手口が汚くて面白い

見ていてこちらが赤面してしまうほど、自分のヤンキー姿に酔いしれている矢沢の姿がアホらしい漫画です。自分がいかに強いヤンキーなのかというデマを、周りに自分から告知している姿を見る度に、「この大嘘つきめ!」と思うのですが、彼の持つ「要領の良さ」と「はったり」は天下一品!毎回手口が汚いけれど、爆笑してしまうほど面白い手口で窮地を切り抜けていきます。